2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

カテゴリー「プロ野球」の記事

2009/03/24

策士だ(>_<)

 何はともあれ,勝ったからいいですけど.

侍ジャパンWBC連覇、延長の死闘制す…韓国に5-3 : WBC : スポーツ : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/sports/wbc/2009/news/20090324-OYT1T00326.htm

 野球について,腹が立ったのは久し振り(^^;).9回裏,何故あの場面でダルビッシュだったのか,どうしても解せないのである.如何に藤川が不調だったとはいえ,馬原もいるはずなのに敢えてダルビッシュをつぎ込んで,危うくサヨナラ負けのピンチを招いたのだから,結果的に延長戦を制したからオーライ,ということにはならないのではいか.藤川が故障で投げられなかったというのであれば理解できなくも無いが,万が一,あの場面でサヨナラ負けしていたらダルビッシュと藤川と,日本を代表するふたりの投手の今季を潰しかねなかったわけで,これは原辰徳もなかなかの策士だわいと(-_-;).

 これで今年のセリーグ,ドラゴンズが優勝したら笑ってやる.

2007/03/17

「逆指名」は如何なる形であれ全面的に禁止せよ

 プロ野球の裏金問題.
 昨日(16日)は「ドラフト制度に関する協議会」という,プロとアマの歴史的な顔合わせが実現したわけですが,webに上がった記事の中で何処よりも厳しく書いていたのは,驚いたことにジャイアンツの広報紙にして現在のプロ野球の惨状についてどのスポーツ紙よりも責任を負っているA級戦犯・スポーツ報知です.

 スポーツ報知【改革先送り プロ裏切り…「希望枠撤廃」アマ側の訴え聞いただけ

これにはさすがに吃驚です.読売球団が今回,何が何でもドラフト制度の改革にFAを絡ませているのはFAの期間短縮を実現して,より多くの有能な選手をかき集めて自球団で飼い殺そう(他球団で活躍されるよりマシ)という野望が裏にあるわけですが,それでもこの記事におけるスポーツ報知のプロへの厳しい眼差しは,読売新聞・球団首脳の怒りを買うのではないかと思わせるほどです.
 報知の記事では寸断気味でちょっと見にはわかりにくいプロ側の危惧が,もう少しわかり易い形でまとめられ掲載されていたのは,デイリースポーツの記事.

 【デイリースポーツ: アマ強硬プロ受け入れ…希望枠撤廃


ドラフトで指名されながら、入団を拒否したアマ選手は枚挙にいとまがない。こうした事例が「希望枠」に存在感を持たせてきたのも事実。「アマから『問題のある指導者には教育をし、ドラフトで指名された選手には、その球団に入るよう指導していく』というお話もあった」(ロッテ・瀬戸山球団社長)と、アマ側がプロと協調して透明化を目指すとした。
アマ側から希望枠撤廃,完全ウェーバー制を要求するのであれば,ドラフトで指名された際の入団拒否はあってはならないことでしょう.ドラフト会議開催前に希望球団を公表し他球団に圧力をかける行為は厳重に禁止され,指名された球団への入団拒否に対しては5年間程度の指名禁止処分を課す必要があります.身を律しなければならないのは,プロもアマも同様です.

2007/03/13

出るか「百年の計」

 日刊スポーツ【コミッショナー代行が西武に再調査を指示】【楽天幹部を停職、西武裏金問題が飛び火】【“アマ連合”で希望枠撤廃を強く要求へ】【巨人渡辺会長が不快感、制度変更は反対】【早大選手、高校時代から裏金受け取る

 【愚智提衡而立治之至也: また出た「栄養費」】で採り上げた,ライオンズの「栄養費」騒動ですが,様相は深刻の度合いを増しているようです.根来泰周コミッショナー代行は「この際、多少の犠牲を払っても球界の膿(うみ)を出すべき」と断言したそうですが,このコミッショナー代行がそもそも信用できないことは2004年のバファローズ消滅の際に明らかになってますから.辞めるはずが未だに「代行」などという謎のポストに居座っているわけだし.また,アマチュア側は「3団体が一体となって希望枠撤廃に動く方針」とのことですが,今回名前の出た早稲田大学野球部の選手の父親の被害者面した弁明如きが通用するようでは,アマチュア側の固い意志も外堀からさらさらと砂がこぼれるように壊れてしまうんじゃないかと心配になる.

 3月のうちに,プロ野球側の人間が「百年の計」を打ち出すことができるかどうか,プロ野球に関心を寄せる者すべてが刮目して待たねばなりますまい.

2007/03/10

また出た「栄養費」

 毎日新聞【西武現金供与:選手は東京ガスの木村投手と早大3年生野手】【西武球団裏金:「奨学金と思った」早大選手の父親】【プロ野球:西武「栄養費」問題 隠ぺい体質、露呈 公表まで半年超】【西武現金供与:太田球団社長が12日に調査報告書提出へ】【プロ野球:西武「栄養費」問題 社長進退に波及も
 読売新聞【「新生西武」に大打撃、計り知れないイメージダウン】【「家計の足しになればと」東ガス・木村投手…現金受領】【 「栄養費」問題で西武、12日にコミッショナー報告

 恐らくは上に挙げたの如く,西武球団にバッシングが始まるんだろうなと見ている.プロ野球側に落ち度がある事例を虎視眈々と狙っているアマチュア側が被害者面して飛びついておるわ(-_-;).まあ,これでもなお,現行のドラフト制度の腐敗の温床である「希望枠」をプロ野球機構が温存するつもりなら,プロ野球そのものが国民からの支持を失う時が意外に早く来ることがあるかもしれない.今後は「希望枠」を廃止し,6親等以内の親族がプロ野球球団から如何なる名目であれ金銭の授受を行ったことが明らかになった選手は,プロ野球機構から永久追放にでもするしかあるまい.それではMLBに一流選手が流出すると言うなら,それでもいいんじゃないのかな.

続きを読む "また出た「栄養費」" »

2005/12/16

仰木彬死去

日刊スポーツ【仰木さん死す、がんと闘い1年指揮】【仰木さんしのび、ベンチに花束
スポニチ【イチロー、野茂育てた名将 仰木氏死去
サンスポ【オリックス前監督・仰木彬氏が急死…野茂、イチロー育ての親】【もう一度戦いたかった…楽天・野村監督が仰木さんを悼む
デイリースポーツ【前オリ監督 仰木彬氏死去
毎日新聞【仰木さん死去:「おれの目を見て判断せいや」
産経新聞【【評伝】仰木前監督死去 生涯“野武士”貫き 「三原マジック」継承
西日本新聞【仰木彬前監督が死去 中間市出身 近鉄、オリックス指揮 70歳】【仰木前監督死去 遊び心持つ勝負師 偉才育てファンに夢
神戸新聞【仰木マジック神戸魅了】【被災地に夢と勇気「がんばろうKOBE」】【指揮の裏、壮絶な闘病 仰木前監督死去

 今朝,目覚めにテレビを点けたら,いきなり飛び込んで来たのが「仰木さん死去」のニュース.つい先日までグラウンドに立っていたひとが,まさかこんなに早く亡くなるとは思いもよらなかった.見事な引き際,と言うにはいささか早過ぎる.

続きを読む "仰木彬死去" »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ