2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 3月15日のこと(2) | トップページ | 「行蔵は我に存す,毀誉は他人の主張」 »

2011/08/21

3月16日のこと(1)

承前

3月16日(水)になりました。

今日も目覚ましなしで午前6時前に起床。例によって朝食の準備は簡単なので,端末を朝から立ち上げてついったーでひとしきりぶつぶつと。我ながら,そんなに変なことは書いてないと思うので,今回はほぼそのまま,無編集で転記してみますか。


昨晩の件。僕もかなりテンパッてる感じがしますが(^^;),ハッシュタグを知ることが出来ずに「無事」をツイートを,やっとの思いでツイッターに上げている,被災した図書館関係者のツイートを拾いあげてください。自分が無視されていない,と感じられることがどれだけ勇気づけられることか。

未曽有の災害ですから,情報量が多いのはわかります。でも,それを捌いて欲しい。非公式RTよりも,無事を伝える被災した図書館関係者のツイートを拾いあげて欲しい。「誇り」がどうたらなんて議論している暇があるんだから。

何度も言いますが,被災地にいま必要なのは議論や評論ではありません。被災地からの発信をいかに被災しなかった方々が拾い上げ,みんなあなたを見ているよ,あなたは無視されていないよ,という気持ちを伝えることができるか,なんですよ。

不足している物資も届かない,情報も届きにくい中で,被災しなかった方々が被災地に伝えられるのは,何より形になった「気持ち」なんです。誰もみんなを見捨てない,頭ではわかっていても,それが形として見えなければ,被災したひとたちは不安になるんです。

僕自身,これまで自然災害の際にいろいろなことをやってきましたが,今回は自分が罹災してしまい,挙句に勤務先のパソコンが壊れてしまい,何とか足くらいは出そうと努力してますが,自分のことを発信するのが精一杯です。それすら「ハッシュタグがない」で拾われない。

自分がこれまでやってきたことが,もちろんすべて正しい訳じゃありませんが,とにかく被害が出た図書館の情報を収集するときは,大学も公共も館種など無関係にやってきました。普段の行きがかりはありますが,災害時にそんなことにこだわっている奴は地獄に落ちていい。

話が逸れそうなのでもとに戻します。とにかく,被災しなかったみなさんに被災地に届けて欲しいのは「誇り」じゃなくて,「安心」であり「見捨てていない」という気持ちです。

図書館員です,情報収集のプロフェッショナルです。でも,誰も完璧じゃありません。そんなことはわかっています。ただ,「誇り」などと得意げに作業しているように見えるところから,自分の「無事」が漏れてしまう,それで「誇り」等と言われても,虚しいだけです。

僕は自分の為に何かをやっているわけじゃありません。僕より大変な目に遭っている,多くの図書館関係者に力を与えてください。誰にそれができるんですか。僕はそれをやりたくても,いまできません。悔しいけど悔しいけど,自分の身を支えるだけで精一杯です。

再度お願いです。ハッシュタグの存在を知ることも出来ないまま「無事」を伝える図書館関係者の声を優先して拾ってください。それが被災しなかった図書館関係者の方々が,被災地の関係者に届けられる「希望」の形です。能書きはいい,見える形を示してください。お願いします。

東北地方太平洋沖地震に遭遇して以来,ツイッターで@とばしていただけたみなさんには,どれだけ感謝しても感謝しきれません。本当に本当にありがとうございます。自分が無視されていない見捨てられていない,って思えるだけでも,どれだけ支えになっているか。

メールなどで安否を問い合せてくれたみなさんにも,ほんとに本当に感謝しています。なかなかレスポンスもできませんが,とにかく生きています。原発だろうが余震だろうが物資不足だろうが,とにかく切り抜けてしのいで生き抜きます。

すみません,僕のことはもういいので(汗,「無事」を発信することも出来ずに黙々と避難所等で作業している図書館関係者の無事を願ってくださいませm(_ _)m 本当に本当にありがとうございますm(_ _)mm(_ _)m

しかし,朝からよくもまあ,これだけのことをエラそうに書いたものです(嘆息)。根が怒り駆動型の上,いい加減テンパっていたのと,昨日(3月15日)の諸々(職員Cのことや館長以外の部長級の役職者が誰も図書館を確認しに来ないこと)による感情が一気に噴き出したのが原因でしょうか。

どうやら,この一連のツイートが原因で僕のついったーのフォローを外されたり,ブロックされたりした方もいらっしゃったようです(正確に調べたわけでもないので詳細は不明ですが)。それはもう「行蔵は我に存す,毀誉は他人の主張」ですから仕方がありません。言い訳はしませんし,何より,自分に恥じるようなことを上記のツイートには何ひとつ書いてないわけですので。

水道の水の出は,昨日よりもよくなってきたようです。ただ,シャワーや台所の湯沸かし器や洗濯はまだまだダメなようです。衣服はまだありますが・・・・・・。

さて,出勤しますよ。

続く。

« 3月15日のこと(2) | トップページ | 「行蔵は我に存す,毀誉は他人の主張」 »

図書館の風景」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

東北地方太平洋沖地震」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/52533089

この記事へのトラックバック一覧です: 3月16日のこと(1):

» 3月16日のこと(2) [愚智提衡而立治之至也]
(承前) さて出勤。いつもより30分ほど早めに出勤して,僕が使用しているパソコン [続きを読む]

« 3月15日のこと(2) | トップページ | 「行蔵は我に存す,毀誉は他人の主張」 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ