2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 小平浪平 | トップページ | その日のこと(1) »

2011/06/09

広津和郎

Yanaka199220


まだまだ谷中霊園,廣津和郎(1891-1968)。墓碑銘は友人の志賀直哉による。
祖父は外交官広津弘信(1819-1883),父は作家広津柳浪(1861-1928),娘はやはり作家の広津桃子(1918-1988)。叔母の夫が法制官僚で最近とみに人気の(^^;)膨大な日記を残した倉富勇三郎(1853-1948)。cちなみに広津和郎も倉富の日記を解読しようとして挫折したとか云々。

« 小平浪平 | トップページ | その日のこと(1) »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 広津和郎:

« 小平浪平 | トップページ | その日のこと(1) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ