2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« | トップページ | 徳川慶喜 »

2011/05/21

来島恒喜

 以前,ホームページに霊園巡りのページを開設していたことがある。何年か前にホームページの模様替えに伴いコンテンツを削除して以来,復活していない。一昨年来,blogの更新頻度もすっかり落ちてしまったので,霊園巡りのコンテンツを再利用することにする。写真が幾分古いものなので,現状とは異なることがあるかもしれない。

Yanaka199201

 これは谷中霊園にある来島恒喜(1860-1889)の墓(1992年1月撮影)。来島は福岡藩士の出で,玄洋社に参加して政治活動を行う。大隈重信外相の条約改正交渉に反対し,1889(明治22)年10月18日,外務省から退勤してきた大隈の乗る馬車に爆裂弾を投げその暗殺を謀る。大隈は右足切断の重症を負うものの一命をとりとめ,来島は爆裂弾が爆発したのを見届けて自殺する。来島は暗殺決行の直前,杉山茂丸に自殺の方法を訊ねていたという。
 この墓は当初,勝海舟が建立したものを,のちに頭山満が建て直したもの。墓碑銘は頭山の筆による。

« | トップページ | 徳川慶喜 »

掃苔」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/51732576

この記事へのトラックバック一覧です: 来島恒喜:

« | トップページ | 徳川慶喜 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ