2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

2010年5月2日 - 2010年5月8日の記事

2010/05/06

夜明け前

マーラー/交響曲第1番ニ長調@ヤッシャ・ホーレンシュタイン/ヴィーン交響楽団(VoxLegends:CDX2 5508)

 初出1953年。
 ホーレンシュタイン(1898-1973)が1922年,ヴィーンにおけるデビューの演奏会で振ったのが,この作品だったらしい。それから30年ほど経って,ようやく戦禍から立ち直りつつあったヴィーンで録音されたのがこの録音。この頃のVoxでクレンペラーとともに主力指揮者だったホーレンシュタインは,第二次大戦中に録音キャリアが中断したこともなんのその,ブルックナーの8番や9番などもヴィーン交響楽団と録音している。しかし何しろこのオケは当時としても明らかにB級で,ホーレンシュタインの丁寧な表情付けに完全に応えているとは言い難い(^^;)。録音もドライで残響も無く奥行きにも欠けるので,細部まで聴き取れるのが却ってオケの非力さを伝えるという皮肉な話ではある。ホーレンシュタインは,まだマーラーが市民権を得る前だったこともあり,作品の解釈を教え込むためにも辛抱強く丁寧にこのオケに付き合ったようで,その痕跡はこの録音からも伺えるのだが。

« 2010年4月25日 - 2010年5月1日 | トップページ | 2010年5月9日 - 2010年5月15日 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ