2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »

2009年5月3日 - 2009年5月9日の記事

2009/05/09

マーラー/交響曲第1番

マーラー/交響曲第1番ニ長調@キリル・コンドラシン/モスクワ・フィル(BMG/メロディア:BVCX-37008/37011)

 1969年の録音.
 コンドラシン(1914-1981)が指揮した最後の演奏会は,アムステルダムでの北ドイツ放送交響楽団への客演で,曲目はこのマーラーの交響曲第1番.当夜のライヴ録音も残されているが,テンシュテット急病(というのは表向きで,このときテンシュテットはオケと決裂してしまったらしい)を受けての急遽の登板で,ゲネプロもやれない一発勝負だったとか.
 その演奏会は大成功に終わり,コンドラシンは帰宅した定宿のホテルでその晩,急逝してしまう.

 この録音は,その晩よりもはるかに整った状況下での演奏.少々アクの強い表情付けとオケの音色(楽器が悪いセクションもありそうな)だが,よく練りあわされたアンサンブルと見事なドライヴで,熱のこもった演奏を繰り広げる.

« 2009年4月26日 - 2009年5月2日 | トップページ | 2009年5月10日 - 2009年5月16日 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ