2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ニールセン/交響曲第1番 | トップページ | W.A.モーツァルト/ジュピター »

2009/10/14

ベートーヴェン/交響曲第5番

ベートーヴェン/交響曲第5番ハ短調作品67@アルトゥール・ニキシュ/ベルリン・フィル(DG:POCG-2126)

 1913年の録音.マイクロフォンでの録音(電気録音)ではない,アコースティック録音(いわゆる「ラッパ吹き込み」)での,最初の名指揮者とオーケストラによる交響曲全曲録音である.特殊な楽器を用いたり,オケの配置を考えたりして臨んだ録音だったそうだが,今ではとてもフツーの聴取に耐えるものではない(^^;).とにかく,情けない音しか聴こえてこない.音色とニュアンスについては想像するしかないが,テンポと解釈は取り敢えずわかる,という程度.
 全体はスタイリッシュだったというニキシュに相応しい引き締まった,速いテンポで進行する.特に第1楽章では自在なアゴーギクが聴かれるが,これは同時代のピアニストによるベートーヴェンの録音からも聴こえてくる,時代の様式のようなものであるか.

« ニールセン/交響曲第1番 | トップページ | W.A.モーツァルト/ジュピター »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/46486406

この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェン/交響曲第5番:

« ニールセン/交響曲第1番 | トップページ | W.A.モーツァルト/ジュピター »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ