2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ブラームス/交響曲第3番 | トップページ | シューベルト/交響曲D944 »

2009/10/03

ブルックナー/交響曲第5番

ブルックナー/交響曲第5番変ロ長調@スタニスラフ・スクロヴァチェフスキ/ザールブリュッケン放送交響楽団(アルテ・ノヴァ:BVCC-6052)

 1996年5月31日-6月3日の録音.
 いったいスクロヴァチェフスキのブルックナーはある種の軽みが身上ではあるのだけど,さすがに第5番ではその軽みが裏目に出る.何しろ第5番はあるひと曰く「対位法の大伽藍」であるので,ミスターSのように,すべての声部に均等に意味を振り分けていくと,この曲はさっぱり面白くなくなってしまう(^^;).そこが大バッハとブルックナーの違うところで,バッハならすべての声部を均等に扱ったほうが効果があるわけだけど,ブルックナーはそうではないように聴こえる.

« ブラームス/交響曲第3番 | トップページ | シューベルト/交響曲D944 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルックナー/交響曲第5番:

« ブラームス/交響曲第3番 | トップページ | シューベルト/交響曲D944 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ