2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« モーツァルト/クラリネット協奏曲 | トップページ | ベートーヴェン/運命 »

2009/09/09

ショスタコーヴィチ/交響曲第14番

ショスタコーヴィチ/交響曲第14番「死者の歌」作品135@ゲンナディ・ロジェストヴェンスキー/ソヴィエト文化省交響楽団(オイロディスク:258 492)

 1985年の録音.
 ロジェストヴェンスキー(1931-)がノッていた頃の録音で,他の指揮者からは聴けない,アクの強い演奏に仕上がっている.ただ,オケが如何せん弱い(^^;).合ってるんだか合ってないんだかよくわからないくらい,時々不思議な音を出す.

« モーツァルト/クラリネット協奏曲 | トップページ | ベートーヴェン/運命 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

あ~。私、このオケの妙に色気の無い弦の音が何故か好きです(笑)。まあこの音でラフマニノフとか聞きたいとは思わないけど(笑)。でもショスタコにはヘンに合ってますよね。再現しようとしても出来なさそうな、けったいなオケです。

>>ふみおさん

このオケは,実に不思議なオケですね.上手いんだか下手なんだかわからないという(^^;).一説には腕は確かだが楽器がダメダメで音が悪いんだ,という話もありましたが,本当のところはどうだったんだか.ロジェストヴェンスキーはこのオケでブルックナーも録音してますが,そちらは演奏している曲が違うからか,もう少し潤いのある音で鳴っていたような気がします.

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ショスタコーヴィチ/交響曲第14番:

« モーツァルト/クラリネット協奏曲 | トップページ | ベートーヴェン/運命 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ