2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ハチャトゥリアン/仮面舞踏会 | トップページ | マーラー/交響曲第2番 »

2008/11/30

the glory of Gabrieli

the glory of Gabrieli: Antiphonal music for brass choirs@エンパイア・ブラス・クィンテット&フレンズ(テラーク:CD-80553)

 1999年8月31日から9月2日の録音.
 アンドレーア&ジョヴァンニ・ガブリエリやパレストリーナ,トマス・タリスなどの作品を最大3群に分かれた15人の金管合奏で演奏している録音.似たような内容のアルバムをカナディアン・ブラスも録音している(こちら).

 この頃の音楽様式に詳しく無いので詳細はよくわからないのだけど,聖堂のあちこちに分散した演奏者によってエコーのように掛け合う音楽として作曲されたらしい(それが「antiphonal」の意味するところかな?)作品群を演奏しているようである.実に荘厳で華麗で(どれだけ頻繁に動いても基本的には)のんびりした音楽であり,明らかに現代とは時間の感覚が違う(^^;).

« ハチャトゥリアン/仮面舞踏会 | トップページ | マーラー/交響曲第2番 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: the glory of Gabrieli:

« ハチャトゥリアン/仮面舞踏会 | トップページ | マーラー/交響曲第2番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ