2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« チャイコフスキー/胡桃割り人形 | トップページ | ドビュッシー/絃楽四重奏曲 »

2008/11/13

ブラームス/4つの小品作品119

ブラームス/4つの小品作品119@ヴィルヘルム・ケンプ(DG:POCG-90117)

 1963年3月の録音.
 4曲通して12分ほどの,ブラームス晩年の静かな音楽.1曲目から3曲目は「間奏曲」,4曲目は「狂詩曲」と題されているが,タイトルはほとんど意味を成さず,世間の喧騒とは無縁の,作曲者のつぶやきが音楽になったような,「珠玉の老成」といった趣きの作品群に仕上がっている.これはもう,ケンプやエドウィン・フィッシャーのようなピアニストが弾くに相応しい,としか評しようのない音楽であり,またケンプがその音楽を地で行くような演奏を,ここで繰り広げてくれているのは僕にとっての幸いである.

« チャイコフスキー/胡桃割り人形 | トップページ | ドビュッシー/絃楽四重奏曲 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブラームス/4つの小品作品119:

« チャイコフスキー/胡桃割り人形 | トップページ | ドビュッシー/絃楽四重奏曲 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ