2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ブルックナー/交響曲第4番 | トップページ | ドヴォルジャーク/交響曲第8番 »

2008/10/02

チャイコフスキー/交響曲第6番

チャイコフスキー/交響曲第6番ロ短調作品74「悲愴」@ピエール・モントゥ/ボストン交響楽団(BMG:BVCC-8941/8942)

 1955年1月26日の録音.最初期も最初期のステレオ録音であるが,充分鑑賞に堪える.
 「秋の日は釣瓶落とし」とはよく言ったもので,あっと言う間に涼しいを通り越して朝晩は冷え込む.こうなってくるとチャイコフスキーやブラームスの音楽が恋しくなってくるのは,もう理屈を通り越して生活のリズムのようなものか(^^;).

 モントゥの演奏は例の如く「何も足さない,何も引かない」アッサリした中に音楽の実像が浮かび上がるという態のもの.チャイコフスキーなんだからもう少し芝居っ気を出してもよさそうなものだが,拍子抜けするくらい「音楽」をやることしか頭に無いかの如きである.それでいて見事なチャイコフスキーなのだから.

« ブルックナー/交響曲第4番 | トップページ | ドヴォルジャーク/交響曲第8番 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャイコフスキー/交響曲第6番:

« ブルックナー/交響曲第4番 | トップページ | ドヴォルジャーク/交響曲第8番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ