2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« マーラー/交響曲第6番 | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第6番 »

2008/10/01

ブルックナー/交響曲第4番

ブルックナー/交響曲第4番変ホ長調「ロマンティック」@ヨゼフ・カイルベルト/NHK交響楽団(キング:KICC 3051)

 1968年5月21日のライヴ録音.
 今年が生誕100年になる,カイルベルト(1908-1968)が急死の直前に来日した際のライヴである.カイルベルトはブルックナーのスタジオ録音を6番と9番しか残してないので,このようなライヴが発掘されていることはファンとしてありがたく思う.で,演奏しているオケがN響ではなくベルリン・フィルとは言わないまでも,ハンブルクのオケか,せめてバンベルク交響楽団でも,と思わないでもないけれども,同時期に出た7番のライヴに比べれば,曲にも助けられてN響は踏ん張っているようである(^^;).同じくN響での「第9」が奇跡的な出来だったことを思い出しても仕方が無いが,それにしても「ダメなオケなど無い.ダメな指揮者がいるだけだ」というトスカニーニに仮託されている箴言のとおり,N響はカイルベルトの棒の下で,当時の実力以上の力を出しているのではないか.

« マーラー/交響曲第6番 | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第6番 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルックナー/交響曲第4番:

« マーラー/交響曲第6番 | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第6番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ