2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ホームカミングデー | トップページ | ニールセン/交響曲第3番 »

2008/09/03

シュポーア/クラリネット協奏曲第2番

シュポーア/クラリネット協奏曲第2番変ホ長調作品57@エルンスト・オッテンザマー&ヨハネス・ヴィルトナー/スロヴァキア放送交響楽団(ナクソス:8.550689)

 1994年1月と2月の録音.
 第1楽章で突然,不思議な経過句が出て来たりする,なかなか楽しい協奏曲.あの手のリズムは,リストやシューマンがピアニストに人気があるのと同じように,クラリネット奏者にはたまらないものがあるのだろうなあ.終楽章がいきなりティンパニの連打から始まるのは,マーラーの7番の先駆か(^^;)?

 クラリネットには多少の思い入れがあったりするのだけど,さすがにこの年になって30年近く前の記憶が突然甦ってくるのは恥ずかしい(^^;).写真,何処に仕舞い込んじゃったんだろう? そんなことばかり考えているから,この数日読書が全然進まないじゃないか.そろそろ,活字に戻ります.

« ホームカミングデー | トップページ | ニールセン/交響曲第3番 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: シュポーア/クラリネット協奏曲第2番:

« ホームカミングデー | トップページ | ニールセン/交響曲第3番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ