2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ショパン/幻想曲 | トップページ | ラフマニノフ/「鐘」 »

2008/01/31

アルヴェーン/交響曲第1番

アルヴェーン/交響曲第1番へ短調作品7@ネーメ・ヤルヴィ/ストックホルム・フィル(BIS:CD-395)

 1988年2月11日と13日の録音.寒いから,やっぱり北欧系の音楽を引っ張り出します.

 このヒロイックでニールセンを髣髴させる華麗なオーケストレーションを鳴らす作品は,アルヴェーン(1872-1960)の交響曲では,もっともまとまりのいい,求心力のある交響曲ですね.2番以降,アルヴェーンの交響曲は求心力より遠心力が働くような音楽になっていきます.そこにハマるかハマらないか,の別が出て来るような気がしますが,この第1番はアルヴェーンの音楽にのめり込めないひとでも,充分に楽しむことが出来るでしょう.

« ショパン/幻想曲 | トップページ | ラフマニノフ/「鐘」 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: アルヴェーン/交響曲第1番:

« ショパン/幻想曲 | トップページ | ラフマニノフ/「鐘」 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ