2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« クリスマス・メロディーズ@加羽沢美濃 | トップページ | SBMによるパスファインダー:続 »

2007/12/13

「商議会」なる名称の意味

 そうそう,「商議会」と言うときの「商」の字には「あきない」の意味は無く,「はかる」とか「明らかにする」の意味なんだと,『広辞苑』第5版と『大漢和辞典』が申しておりました(^^;).「商議」とは「互いに相談する」という意味だそうで.
 第一次大戦前に「三国同盟」と「三国協商」の対立,と言われるものがあったと習ったけど,「協商」という言葉には商業的な相互協力,の意味も無いそうですよ.と言うか,実は「図書館商議会」に商業的な意味があるのかいな,と考えたときに「三国協商」が頭をよぎったのが,そもそも調べてみようかと思った動機だったりします.

 だからどうした,と言われても困りますが(^^;),表意文字は難しいですねえ,と言うことで.

« クリスマス・メロディーズ@加羽沢美濃 | トップページ | SBMによるパスファインダー:続 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「商議会」なる名称の意味:

« クリスマス・メロディーズ@加羽沢美濃 | トップページ | SBMによるパスファインダー:続 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ