2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 「矢祭もったいない図書館」をめぐる議論に関する「みんなの図書館」誌上でのある発言 | トップページ | ベートーヴェン/絃楽四重奏曲第6番 »

2007/10/20

ベートーヴェン/絃楽四重奏曲第5番

ベートーヴェン/絃楽四重奏曲イ長調作品18の5(第5番)@クリーヴランド四重奏団(テラーク:CD-80414)

 1993年または94年5月の録音.
 
 W.A.モーツァルトのK.464の絃楽四重奏曲から多大な影響を受けているとされる四重奏曲です.楽章構成の上でメヌエットと変奏曲が中間楽章であること,第1楽章のコンパクトさ,etc.ですが,穏やかな中にも前へ前へと進む音楽の性格は多分にベートーヴェンのものでしょう.全曲中もっとも長い第3楽章の変奏曲は,さすがに変奏曲の大家だったベートーヴェンの音楽で,しみじみした音楽の中で実に巧みに変奏ごとの雰囲気を書き分けています.

 クリーヴランド四重奏団の演奏は,実に僕に聴き易いベートーヴェンを弾いてくれるなあ,と感心するばかりです.この幸運な出会いには感謝しなくちゃいけませんね(^o^)/.そして,今日を含めたすべての音楽,すべてのひととの出会いに感謝を・・・・・・.

« 「矢祭もったいない図書館」をめぐる議論に関する「みんなの図書館」誌上でのある発言 | トップページ | ベートーヴェン/絃楽四重奏曲第6番 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ベートーヴェン/絃楽四重奏曲第5番:

« 「矢祭もったいない図書館」をめぐる議論に関する「みんなの図書館」誌上でのある発言 | トップページ | ベートーヴェン/絃楽四重奏曲第6番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ