2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ブルックナー/交響曲第9番 | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »

2007/05/16

マーラー/交響曲第1番

マーラー/交響曲第1番ニ長調@ヤッシャ・ホーレンシュタイン/ヴィーン交響楽団(VOX:CDX2 5508)

 1953年初出.50年代初期のモノラルにしては,音はよく,この作品を聴くのにそれほど不足は無い.ホーレンシュタインの演奏は,どちらかと言えばブルックナーに相応しい(この2枚組みのカップリングがブルックナーの9番なので,余計にそれを感じるのかも)鈍重な(^^;)もので,この曲の「青春の響き」のようなものはあまり省みられていないように聴こえる.ヴィーン交響楽団も指揮者の要求によく応えている立派な演奏ではあるが,若々しさとか,破天荒さに欠けるのは否めない.

« ブルックナー/交響曲第9番 | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーラー/交響曲第1番:

« ブルックナー/交響曲第9番 | トップページ | チャイコフスキー/ヴァイオリン協奏曲 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ