2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 手塚治虫とボク | トップページ | 日常(2007年4月21日) »

2007/04/20

謎のマンガ家・酒井七馬伝

 こちらも手塚治虫に深く関わった漫画家であった酒井七馬(1905-1969)の評伝である.
 手塚が世に知られるきっかけとなった『新寶島』の共同制作者であるだけではなく,自らも第二次大戦前からアニメーター,漫画家,紙芝居作家と多彩な活動を展開しながら,今や忘れられたどころかその死にまつわる奇怪な「伝説」にまとわりつかれてきた不幸なクリエーターの一生を丹念に掘り起こした労作.この本にも教えられるところが非常に多かった.北関東で育った僕のような人間には,関西圏,それも大阪というところはなかなかわかりにくい街であり,雰囲気を湛えた場所であり,この本のように丹念に事物を拾ってもらわないと,そこで起きていた事実さえもわからないものになってしまうのですよ.関東圏・東京圏での出来事は,過去のことでも字面を追いかければ,ある程度までは理解できるのだが.
 それにしても,手塚周辺の人物に多かれ少なかれ,アニメーションに関わりのあるひとが多いのは偶然ではないのだろうな.

謎のマンガ家・酒井七馬伝
中野 晴行著
筑摩書房 (2007.2)
通常24時間以内に発送します。

« 手塚治虫とボク | トップページ | 日常(2007年4月21日) »

アニメ・コミック」カテゴリの記事

書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

TBさせていただきました。

酒井さんとともに、日本の漫画の発展の様子がわかるのも面白かったです。

>>タウムさん

どうも,初めましてm(_)m
どういうわけだか,トラックバックが届いてないようなので,お手すきのときにいま一度TB打っていただけますか? ココログは,TB打つのも頂くのも,精度がいまひとつのようなのですorz

今後とも,よろしくお願いします.
取り急ぎ,用件のみでゴメンなさいm(_)m

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 謎のマンガ家・酒井七馬伝:

« 手塚治虫とボク | トップページ | 日常(2007年4月21日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ