2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常(2007年4月23日) | トップページ | 日常(2007年4月24日) »

2007/04/23

クララ・シューマン/ピアノ三重奏曲

クララ・シューマン/ピアノ三重奏曲ト短調作品17@ゲリウス・トリオ(アルテ・ノヴァ:74321 72106 2)

 クララ・シューマン(1819-1896)が1853年に作曲したピアノ,ヴァイオリン,チェロのための三重奏曲.演奏時間は30分ほど.
 なるほど,ローベルトの作品よりも一本筋が通っているように聴こえるのは,気のせいだけじゃあるまい(^^;).父親に古典を叩き込まれていたから,ロマンティックな感性を上手に音化するだけの作曲技法も身に備わっていたのだろう.第1楽章の畳み掛けるような感情の迸りも,説得力のある音化である.このトリオを聴いていると,フリードリヒ・ヴィークがローベルトとの結婚に反対した理由が何となくわかる,と言ったらこの作品を誇大に評価したことになるだろうか(^^;).

« 日常(2007年4月23日) | トップページ | 日常(2007年4月24日) »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: クララ・シューマン/ピアノ三重奏曲:

« 日常(2007年4月23日) | トップページ | 日常(2007年4月24日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ