2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2006年3月12日 - 2006年3月18日 | トップページ | 2006年3月26日 - 2006年4月1日 »

2006年3月19日 - 2006年3月25日の記事

2006/03/25

モーツァルト/レクィエム

W.A.モーツァルト/レクィエムK.626@ジャン・クロード・マルゴワール/ラ・グランド・エキュリ・エ・ラ・シャンブル・デュ・ロワ(K617:K617180)

 フランスの“K617”という,一風変わった名前のレーベルから出ている,一風変わったモーツァルトの「レクィエム」.
 1819年12月19日にリオ・デ・ジャネイロでこの曲が演奏された際,その指揮を執ったジョゼ・マウリシオ・ヌネス・ガルシア神父なる人物が,その3年前にリオを訪れた作曲家のシギスムント・ノイコム(1778-1858)に補作を依頼し,ガルシア神父によるリオでの演奏の際に用いられたと思われる「リベラ・メ」が「コンムニオ」に続けて演奏されている.長い間リオの大聖堂に埋もれていた楽譜が近年発見され,2005年11月13日に復活蘇演が行われた際の録音.追加された「リベラ・メ」は,何やらこの「レクィエム」全体のダイジェストみたいな中間部を持つ,不思議な曲である(^^;).
 演奏は,最近おなじみの軽量級「モツレク」.

日常(2006年3月25日)

 休日.朝寝坊して予定が狂う(-_-;).掃除洗濯,定期通院,写真屋で先日の謝恩会の写真を現像,整体,食料調達.今日やるつもりでいたことの3分の1が明日以降に先送り.明日はちょっと早起きしないと.

 京都新聞【新東京タワー、墨田に決定 高さ世界一、10年完成へ】この写真は東武伊勢崎線業平橋駅ですね.上野公園周辺でなくてよかったよかった(^^;).

 河北新報【「くりでん」廃止届提出 幕引き控え課題山積】是非サイクリングロードと鉄道歴史資料館の実現を!

 

2006/03/24

Linus & Lucy

“Linus & Lucy : The Music of Vince Guaraldi”@ジョージ・ウィンストン(ウィンダム・ヒル:BVCW-710)

 知る人ぞ知る(?)アニメ版「ピーナツ」のBGMをジョージ・ウィンストンがソロ・ピアノで弾いた録音.アニメ版「ピーナツ」のBGMは作曲者ヴィンス・グァラルディ自身のトリオによる録音があって,前につんのめるような独特のフィーリングで弾かれたその演奏は僕の愛聴あたわざるところなのだが,ジョージ・ウィンストンの録音は楽しいながらも,もう少ししっとりした雰囲気の音で弾かれている.

日常(2006年3月24日)

 仕事.今日で今年度の受入作業終了.来週は決算業務か(^^;).

 日刊スポーツ【非常勤の再任拒否は違法、公務員では初】記事に曰く,


この女性のケースについては「原告に任用終了の方針が決まった時点で伝えず、再就職の心配をした形跡もなく、更新拒否は著しく正義に反する」と判断した。
 判決によると、女性は国立情報学研究所(東京、現情報・システム研究機構)に、任用更新を繰り返しながら14年間勤務したが、03年1月下旬に任用終了を告げられ、3月限りで退職扱いとなった。

そもそも,14年間も非常勤で勤めさせること自体,法に触れることは無いんですか?

 日刊スポーツ【巨人岡島が日本ハムへトレード】冗談みたいなトレード(^^;).岡島を押し付けられてファイターズ大損にならねばいいが.

 産経新聞【安全と恩恵、住民ら複雑 志賀原発差し止め判決】判決を出した金沢地裁の裁判官が,過去に住基ネット裁判で違憲判決を出したことをこの記事で紹介するあたり,原発信者の産経は必死だな(^^;).

 読売新聞【PSEなし中古家電の販売、事実上容認】馬鹿馬鹿しい(-_-;).国民に無駄なエネルギーを使わせて,いったい経済産業省は何がやりたかったの?

「あらエッサくん」大人気

 日本海新聞【「あらエッサくん」大人気 安来市に使用申請激増

 こちらが【安来市イメージキャラクター大集合(画像DL可能)】のページ.
 去年の千人踊りと花火大会を見に行ったとき,会場でボランティアの中学生が「あらエッサくん」ストラップを売っていたのを幾つか買ってきて,後輩にお祝い代わりに差し上げたり,友達に土産代わりに贈ったのですよ(^^;).実は僕のケータイにも現在,ひとつぶら下がっています.
 このキャラクター,昔の安来市ホームページに「ひょうきんどじょお」が登場して以来のファンでして(^^;).

2006/03/23

組曲サンダーバード

組曲サンダーバード@コンスタンチン・パブロフ/ロイヤル・フィル(カールトン/徳間ジャパン:TKCA-72161)

 学生時代,SF研究会の部員でもなかったのに周囲から部員だと思われていたり,SFに通暁していると思われていたことがあるのは,こーゆうCDを見つけると飛びついちゃう性癖のためですかね(^^;).子供の頃にテレビで見た特撮・アニメについては人並み程度の知識がありますが,それ以上じゃないんですよ.中学・高校とハヤカワ文庫にも縁が無かったし.
 しかしこの録音,映画音楽が得意なロンドンのオケが演奏しているだけあって,力の入りようが違う(^^;).

日常(2006年3月23日)

 仕事.久し振りに出勤したのに,机の上には書類が積み上がっていない.さすがに閑散としている(^^;).相互利用と受入業務.目録関係で問い合わせ来る.いや,その書誌最後に修正をかけたのはウチですが,そもそもの作成者はウチじゃない(^^;).それでも,著者についていろいろ調べて返答してみる.こーゆうのって,結構楽しい(著者名を取り違えた自分のミスは棚に上げて何言っているんだか).

 ああ,今日からセンバツが始まっていたのね.いまひとつ燃えないのは何故だろ?

「貸出至上主義」の免罪符?

 毎日新聞【闘論:国会図書館改革 坂本由紀子氏/成田憲彦氏

 毎日新聞を購読しているのに,この記事が掲載された日は留守で新聞を停めていたのでした(-_-;).以前もこんなことがあったな.
 それはさておき\(^^\)(/^^)/

 要するにこの記事自体は「不勉強な輩に何を語らせても無駄」というだけのことで,不見識と不勉強こそが「改革」の正体だというのがよくわかる話(^^;).もっとも,何処かの首相や大統領を見れば,不見識と不勉強を逆手にとり,それを中央突破のエネルギーに変えてしまうところが何とも(-_-;).
 でもって,今や「正義」は不見識と不勉強の俗論にあり,今後日本図書館協会のような,曲がりなりにも図書館政策を立案する立場にある連中がどのように俗論を突破して国民の支持を得られる意見を披露出来るか,ということになっていくのでしょう.もう遅いのかどうか,悪いけど僕は「お手並み拝見」(^^;)とまいります.

 で,その俗論に対する玄人の反応なのですが,中にはちょっとどうしたものかな(^^;)と思えるものもあります.

続きを読む "「貸出至上主義」の免罪符?" »

玄人ばなし

 (承前
 考えるところあって,記事を切り分け書き直しましたm(_)m

 しかし,これまでは業界と関係の無いひとたちが「図書館」を設立する話が出ると,秋田県西木村(現・仙北市)の全国ありがとう文庫に向けられた,某団体で見聞した意見がその典型だったように,業界からあがってくる「玄人の声」は「ど素人が図書館まがいの施設を作って(失敗して)やがる」という感じの,嘲りの声だったんですよね.その後,ある程度成功した「全国ありがとう文庫」に対して,嘲った玄人が反省の弁を述べた,と言う話も聞きません.
 
 でも正直なところ,そーゆう玄人のギルド意識が,例えば図問研のような(古き)プロフェッショナルを標榜する団体に対する,若いひとたちの関心が失われる原因になっているのは間違いないでしょうね.若いひとたちによるこーした活動を,どの程度(特に甲羅を経た)玄人たちが認識し,リスペクト出来るか,このあたり現在の図書館業界を牛耳る連中の器を計る試金石になります.プロフェッショナルな公共図書館公務員の支持を背景に就任した塩見昇日図協理事長には,彼らをリスペクトするのは無理かもしれませんが,これから「図書館雑誌」や「みんなの図書館」がふなばし駅前図書館の記事を新聞記事のクリッピングではなく,自前で掲載するかどうか楽しみですよ(^^;).

 そんなわけで,彼の(^^;)船橋市図書館が「ふなばし駅前図書館」に対して,どのようなスタンスで臨んでいるのか,いささか興味があります.どなたかご存知ありませんか.

ふなばし駅前図書館

 【ふなばし駅前図書館
 【ふなばし駅前図書館★日誌

 とあるSNSで知ったのですが,千葉県船橋市はJR船橋駅前に船橋Faceビルという施設がありまして(いや,船橋にはもう20年近く行ってないので,現在あのあたりがどうなっているのかはさっぱりわからないんです(^^;)),そこに大学生が設立したNPO法人が期限付き?ながら図書館(公共図書館?)を設立するという話です.某SNSでもさわやかな支援と声援の輪が出来つつあるようで,何よりです.

 うん,壮挙だ(^o^)/.具体的に何が出来るかどうかわかりませんが,とにもかくにも当blogは「ふなばし駅前図書館」を応援します.

2006/03/22

日常(2006年3月22日)

 休日出勤の代休.昨晩はそんなに飲んだわけでもなく,8時には起床する.そんなこともあろうかと思って,昨晩は焼酎しか飲まなかったのさ(^^;)<<ウソです.午前中はWBCの話をテレビで見たり,買い物に行ったり.昼食を適当に摂ったのち,クルマを出して現住所まで戻る.夕食はラーメンで〆.
 帰宅後はリハビリを兼ねて,ネット巡回と4日分のおぼえがき作成.感覚が戻らない(>_<).

 スポニチ【「恋のバカンス」作曲 宮川泰さん死去】実は75歳と言う年齢に吃驚した.考えてみれば,クレージーキャッツと同時代のひとですものね.残念(sigh).

ゲバゲバ90分!

ゲバゲバ90分! ミュージック・ファイル(VAP:VPCD-81254)

 宮川泰追悼(ToT).本当に惜しいひとを失いました.これも軽~いジャズのノリで,音楽だけ取り出しても楽しいし,〈ゲバゲバ90分!〉覚えているひとはその場面を思い出して懐かしい想いにふけるのもいいでしょう.

日常(2006年3月21日)

 休日.朝から東北線に飛び乗り,上野で20年来の親友と待ち合わせ.ところが彼女,定刻に30分遅刻.以前,某所で約3時間待たされて以来,彼女の遅刻には寛大(^^;).最初から30分後が定刻のつもりでこちらも待っていた顔をする.お昼を挟んで,東京都美術館で「第74回池坊東京連合支部いけばな池坊展」,国立西洋美術館で「ロダンとカリエール展」をハシゴ.西洋美術館の常設展示があんなに多いとは知らなかった.おかげで疲労と時間切れで国立科学博物館まで廻れず(-_-;).東京駅へ移動して丸の内オアゾでお茶して丸善のぞいて,再度上野に引き返し上野駅内の居酒屋で夕食にする.さんざん飲んで食べて,実家に戻ったのは午後11時前後.
 また遊んでくださいね(^^;)>>大好きなおともだち.そう,あなたがいてくれるおかげで,僕はこの世で何とか生きているんです.とても大切なカミさんや娘たちと別の意味で,あなたは僕にとって大切なひとなんです.ホントにいくら感謝しても感謝しきれないくらい,感謝してます.ありがとう!

日常(2006年3月20日)

 休日出勤の代休.両親をクルマに乗せて水戸偕楽園水戸の梅まつり〉へ.今年は開花が遅かった分,この時期でもまだ梅が楽しめる(^o^)/.平日なので午前中はボチボチの人出.
 お昼前,観光客が増えてきた頃合を見計らって退散し,笠間笠間工芸の丘に廻ったら茨城県陶芸美術館ともども休館日(-_-;).休日と休日の間なんだから開けてもいいんじゃないのかしらん.これだから(以下自粛).仕方が無いので笠間稲荷神社にお参りし,カワイイお守りなどお土産に購入.
 帰宅して焼き餃子を注文し,それで夕食.昨日今日で300キロ少々走り,我がラフェスたんの燃費はリッター13キロ弱というところ.

日常(2006年3月19日)

 休日.昨晩は酒飲んで帰宅も遅かったのに8時に起床する(^^;).とにもかくにも,朝風呂を浴びてアルコール分を身体から抜く.抜けた頃合を見計らってクルマを出し,まずは昼食でラーメン屋.それからスタンドでクルマにも栄養補給ののち,実家へクルマを廻す.全行程150キロ強で3時間40分ほど.午後4時前には実家に到着.高速道路を使わないので,その分時間はかかるけど,精神的にはそれほど疲れません(^^;).

日常(2006年3月18日)

 仕事.朝一番で勤務先の卒業式手伝い.今回は駐車場で来賓を誘導するのがお役目.もっとも,そもそも誰が来るのかも知らないし,名前を教えてもらっても顔がわからないし(^^;).こーゆう奴にそーゆう手伝いをさせるな(-_-;),と言っても無駄.つつがなくお役目を終了し,ちょっとした備品の移動を手伝ったあと定位置に帰還する.そのあとも本職は手につかず,身の回りの整理整頓など.
 夕刻から謝恩会のため,某先生のクルマで会場に移動.謝恩会は,不慣れな進行に苦笑(^^;)しながらも,楽しい会で何より(^o^)/.いきなりスピーチを振られて,わかっていたのに危うく立ち往生するところだったけど.
 ところで,二次会の会場を幹事が押さえていなかったのが誤算.近所のミスタードーナツで二次会会場が整えられるまで小一時間をすごす羽目に(-_-;).三次会,少なくなったメンバーでカラオケに.「ガッチャマンのうた」褒められるが,いいんだか悪いんだか.中島みゆきの「南三条」歌ってウケをとる.ヴィジュアル系バンドのネタ盛り上がる(^^;).僕が好きなわけではないが,ある事情からネタを振ったのは僕だったりする.
 午前2時ごろ解散,帰宅して3時就寝.

« 2006年3月12日 - 2006年3月18日 | トップページ | 2006年3月26日 - 2006年4月1日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ