2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 昭和天皇伝説 | トップページ | 日常(2006年12月17日) »

2006/12/17

ヘンデル/メサイア

ヘンデル/オラトリオ「メサイア」@トーマス・ビーチャム/ロイヤル・フィル(BMG:09026-61266-2)

 1959年録音.知ってるひとは知っている,UKの指揮者・作曲家ユージン・グーセンス(1893-1962)編曲の絢爛豪華な「メサイア」である.ある事件のため逼塞していたグーセンスに,友人であったビーチャムが持ちかけた仕事だったという.
 「ハレルヤ」と「アーメン」のふたつのコーラスを頂点とする編曲であり,演奏であり,特に「ハレルヤ」の豪壮華麗なことは「四の五の言わずに黙って聴け」(^^;).全体的にアンサンブルなど割とゆるゆるなのだが,とにかく雰囲気と腹芸で聴かせてしまう.
 なお,3枚目のCDに何故か「補遺」として,何故か全曲からカットされた合唱曲がまとめられている(^^;).「メサイア」の合唱を歌ったことのあるひとには,こちらのカットされた合唱曲の方がなじみかもしれない.

« 昭和天皇伝説 | トップページ | 日常(2006年12月17日) »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ヘンデル/メサイア:

« 昭和天皇伝説 | トップページ | 日常(2006年12月17日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ