2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常(2006年12月26日) | トップページ | 日常(2006年12月27日) »

2006/12/27

マーラー/交響曲第9番

マーラー/交響曲第9番ニ長調@カルロ・マリア・ジュリーニ/シカゴ交響楽団(DG:UCCG-3975/3976)

 今年もいよいよ残りわずかになりました.せめて年末年始くらいは,浮世の憂さを忘れて自らの内側に沈潜し,喜ばしき智識を心の中に養う時間を持ちたいものです.そして来年は,なるべくなら業界時事に煩わされること無く,ひたすら己の研鑽を励行する.それがささやかな願いですが,何分にも「図書館」という奴は現代社会と不可分の関係にあるわけです(^^;).成長する有機体として図書館を考える以上時事を無視するのは,空想世界もしくは想い出の図書館を対象としているのならばともかく,まあ無理でしょうね.
 ひょっとすると来年は今年にもまして,返り血を浴びながら生きていくことになりますか.

« 日常(2006年12月26日) | トップページ | 日常(2006年12月27日) »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーラー/交響曲第9番:

« 日常(2006年12月26日) | トップページ | 日常(2006年12月27日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ