2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常(2006年10月8日) | トップページ | 日常(2006年10月9日) »

2006/10/08

マーラー/交響曲第6番

マーラー/交響曲第6番イ短調@サイモン・ラトル/ベルリン・フィル(ベルリン・フィル:BPH 06 08

 ついにベルリン・フィルも自主制作盤を売り出す時代になったか,といささか感慨が無いわけでもないですが(^^;),それはともかく.
 この録音は1987年11月14日と15日の両日,サイモン・ラトルが初めてベルリン・フィルの指揮台に立った演奏会のライヴ.当時,NHK-FMでも放送されたので覚えている方もいらっしゃるかと思います.当時売り出し中のラトルの高揚とオケの高性能が絶妙な取り合わせで,情熱的な棒に応える熱気渦巻くみずみずしいアンサンブルが聴けるのがうれしい.

 ただ,ついにクリティカル・エディションもそうなっちゃったアンダンテ-スケルツォという中間楽章の順番は,どうしても納得がいかないのですよねえ(^^;).

« 日常(2006年10月8日) | トップページ | 日常(2006年10月9日) »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: マーラー/交響曲第6番:

« 日常(2006年10月8日) | トップページ | 日常(2006年10月9日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ