2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« シューベルト/6つの大行進曲 | トップページ | 幻の東京赤煉瓦駅 »

2006/09/18

岸信介

岸信介
岸信介
posted with 簡単リンクくん at 2006. 9.18
原 彬久著
岩波書店 (1995.1)
通常2-3日以内に発送します。

 ふと気がついたらこの本の帯に「アンコール復刊」と書いてある(^^;).1995年初版の本を「アンコール復刊」とは,出版業界も余裕が無いのかしらん?

 それはさておき,今をときめく安倍晋三の母方の祖父,戦前は革新官僚の出世頭にして,戦後は自民党復古派の領袖にして最晩年まで隠然たる影響力を保持した大物政治家の評伝である.なるほど孫が改憲改憲と錦の御旗を立てたがる理由の一端はわかったような気がする.数日前の毎日新聞で後藤田正晴が生前,何やら安倍に吹き込んだ佐々淳行に「岸の影響力を馬鹿にしてはいけない」と釘を刺したという記事が掲載されていたが,むべなるかなというところ.
 そして戦前の,精密機械のような統制派・革新官僚としての切れ者ぶり.個人的には戦後の岸よりも戦前の活動の方が興味津々(^^;)だったりするのだが,とても一筋縄ではいかない人物を,よくも新書という限られたスペースに盛り込みきった,そんな本である.

« シューベルト/6つの大行進曲 | トップページ | 幻の東京赤煉瓦駅 »

書籍・雑誌」カテゴリの記事

歴史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/11948033

この記事へのトラックバック一覧です: 岸信介:

« シューベルト/6つの大行進曲 | トップページ | 幻の東京赤煉瓦駅 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ