2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常(2006年6月18日) | トップページ | 日常(2006年6月19日) »

2006/06/19

ブルックナー/交響曲第7番

ブルックナー/交響曲第7番ホ長調@ハンス・ロスバウト/南西ドイツ放送交響楽団(VOXBOX:CDX2 5518)

 柴田南雄が『私のレコード談話室』(朝日新聞社)で褒めていた録音.恐らく1950年代末の録音とみえ,いま聴くと(シューリヒト/ハーグ・フィルの録音同様に)オケと録音の薄さが気になることは気になるが,あまりタメを作らずにスイスイと流れるように音楽が進むブルックナーは,当時はさぞ斬新だったんだろう,と思わせるに充分な演奏である.

« 日常(2006年6月18日) | トップページ | 日常(2006年6月19日) »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブルックナー/交響曲第7番:

« 日常(2006年6月18日) | トップページ | 日常(2006年6月19日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ