2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« ブラームス/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年4月11日) »

2006/04/10

「未来」4月号

 【図書館サポーターズネットみやぎ - 未来社の『未来 4月号』】で紹介されていた「未来」4月号(No.475)を読む(他のweblogでも紹介されていたはずなのだが,何処だったのか思い出せないので,取り敢えず1箇所のみ挙げる).

 さすがに「書店空間の現在・過去・未来:中村文孝(ジュンク堂書店池袋本店副店長)インタビュー」(聞き手=編集部)は面白くて(^^;).あっ,と思った一言を引いておく.


「書店員が本当に一人前になるときとは,不要な本を切れるようになるときです.必要な本を入れるまではアマチュアなんです.」(28頁)
こーゆうことを,さりげなく言えるようになるまでには,どれだけの修練が必要なのだろう,と考えると気が遠くなる(sigh).

 図書館業界的には「図書館民営化問題について」(中十代)を挙げなきゃいけないんだろうけど,随分以前に〈図書館を利用する音楽家の会〉を当blogで紹介したとき,モノの見事に反響が皆無でガッカリした(^^;)のと,内容があまりに図問研的というか業界寄りで,公共図書館の歴史についても業界の公式見解を無批判に受け入れているところがあるので,僕としては「このような文献もありますよ」という程度で失礼する.
 なおこの文章,問題点を非常に上手く整理してあるので公共図書館の初学者が,図書館原理主義者が現状の何を問題にしているかを簡便に知るには,参考になる.大学で図書館学を学んでいる学生は必読.

« ブラームス/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年4月11日) »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/9527451

この記事へのトラックバック一覧です: 「未来」4月号:

« ブラームス/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年4月11日) »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ