2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« ふなばし駅前図書館 | トップページ | 「貸出至上主義」の免罪符? »

2006/03/23

玄人ばなし

 (承前
 考えるところあって,記事を切り分け書き直しましたm(_)m

 しかし,これまでは業界と関係の無いひとたちが「図書館」を設立する話が出ると,秋田県西木村(現・仙北市)の全国ありがとう文庫に向けられた,某団体で見聞した意見がその典型だったように,業界からあがってくる「玄人の声」は「ど素人が図書館まがいの施設を作って(失敗して)やがる」という感じの,嘲りの声だったんですよね.その後,ある程度成功した「全国ありがとう文庫」に対して,嘲った玄人が反省の弁を述べた,と言う話も聞きません.
 
 でも正直なところ,そーゆう玄人のギルド意識が,例えば図問研のような(古き)プロフェッショナルを標榜する団体に対する,若いひとたちの関心が失われる原因になっているのは間違いないでしょうね.若いひとたちによるこーした活動を,どの程度(特に甲羅を経た)玄人たちが認識し,リスペクト出来るか,このあたり現在の図書館業界を牛耳る連中の器を計る試金石になります.プロフェッショナルな公共図書館公務員の支持を背景に就任した塩見昇日図協理事長には,彼らをリスペクトするのは無理かもしれませんが,これから「図書館雑誌」や「みんなの図書館」がふなばし駅前図書館の記事を新聞記事のクリッピングではなく,自前で掲載するかどうか楽しみですよ(^^;).

 そんなわけで,彼の(^^;)船橋市図書館が「ふなばし駅前図書館」に対して,どのようなスタンスで臨んでいるのか,いささか興味があります.どなたかご存知ありませんか.

« ふなばし駅前図書館 | トップページ | 「貸出至上主義」の免罪符? »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/9239796

この記事へのトラックバック一覧です: 玄人ばなし:

« ふなばし駅前図書館 | トップページ | 「貸出至上主義」の免罪符? »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ