2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 公共図書館は無謬なのですか? | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第2番 »

2006/01/05

延滞者リストの掲示

山陽新聞【返却率低下 実名公表へ 岡山大図書館

 実は何故,こんなたわいもない話が(地方紙とはいえ)新聞社のサイトに暮れも押し迫った頃に記事化されupされたのか,よくわからないところはあります(^^;).
 資料の延滞に年がら年中悩まされている側としては,利用者に「機会の平等」を保障するためにも督促はガンガンかけるべきだと思うのですが,何時ぞやかの何処かの業界団体の事務局長氏のように,督促をしない(サボる)図書館(職員)を擁護する方が少なからずこの業界にいらっしゃるのが,少々不思議なんですね.図書館から資料を借りるという行為は,図書館と利用者の間に一種の契約が成立したとみなされると考えるので,資料を延滞するというのは「契約違反」に該当するのですから,その報いは利用者が甘受しなくちゃいけないのでは,と思うのですがね.

« 公共図書館は無謬なのですか? | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第2番 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 延滞者リストの掲示:

« 公共図書館は無謬なのですか? | トップページ | チャイコフスキー/交響曲第2番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ