2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« チャイコフスキー/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年1月4日) »

2006/01/04

元旦の計

 「1年の計は元旦にあり」と言いますが,今更「新年の抱負」などというものは当方ございません(^^;).
 やりたいこと・やるべきこと・やれることを積み残さず,ひとつひとつ丁寧に確実にこなしていくことを高き理想として,現実にはどれだけ積み残さずに趣味や仕事で(「仕事や趣味で」ではなく)やりたいこと・やるべきこと・やれることを展開し充実し発展させることが出来るか.

 あとは熟した柿が自然に落ちてくるのを待ちましょう.中途半端な攻めの姿勢で申し訳ありませんが,何はともあれ僕がこのblogで書くよしなしごとが,このblogを読んでくれる誰かの助けになったり刺激になったりすれば幸いです.僕自身について言えば,これまで「自ら計る」と必ずと言っていいほど失敗を重ねてきたので,とにかく自分のやりたいことをやりたいようにblogでも書き連ね,思考と実践が熟するのを待ちます.

« チャイコフスキー/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年1月4日) »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 元旦の計:

« チャイコフスキー/交響曲第1番 | トップページ | 日常(2006年1月4日) »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ