2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2005年9月25日 - 2005年10月1日 | トップページ | 2005年10月9日 - 2005年10月15日 »

2005年10月2日 - 2005年10月8日の記事

2005/10/08

今日のBGM

ショスタコーヴィチ@オラトリオ“森の歌”作品81@ウラディーミル・フェドセーエフ/モスクワ放送交響楽団(ビクター:VICC-83)

 だから,歌詞と背景はこの際抜きでお願いします(^^;).祝祭気分なんだから.

日常

 休日.定期通院と食料調達.夕方からは部下の披露宴に出席.とても気立てのいい素敵なコなので,ホントしあわせになってほしい.とても綺麗なウェディングドレス姿でした(^o^)/.
 二次会終わって帰宅したら23時.明日のSL撮影会は二日酔いで中止だな(^^;).

第1回 エンタ!検定

 昨日勤務先に届いていた「日経エンタテインメント11月号に載っていた〈第1回 エンタ!検定〉,パラパラめくっただけで逐次刊行物係に返しちゃったところ,【Biene | エンタ!検定】にてweb上でも出来ることを発見(^^;).

 早速トライ! で,結果がこれ↓

続きを読む "第1回 エンタ!検定" »

2005/10/07

日常

 仕事.相互利用の依頼が入って久し振りにG.C.W.氏の持分が活況(^^;).良き哉.とは言うものの「論題不明」で複写依頼を出すのは,内心忸怩たるモノがありますよ(-_-;).ついでに明日お祝いの部下が忘れていった仕事をこっそりフォローしておく.あとで出勤してきたらカラかって上げるんだ(^^;).それくらいは許しておくれよ.

 「図書館文化史研究」が何時までたっても届かないのは,出入の書店がサボっているからに違いない.書物奉行さんが話題にしている例の文章,早く読みたいのだが(-_-;).何時まで待たせるのやら.

今日のBGM

W.A.モーツァルト/交響曲ニ長調K.504(第38番)“プラハ”@レナード・バーンスタイン/ヴィーン・フィル(DG:POCG-4002)

 気を取り直して(^^;).
 この曲は終楽章がいささか軽くて,前の2楽章を支えきれないと感じる演奏が少なくなくて,常々不満を抱いているのだが(例えば,あの素晴らしいリズムの切れを聴かせるシューリヒト/ヴィーン・フィルのザルツブルク・ライヴ[オルフェオ].終楽章があまりにあっさり終わってしまう),このバーンスタインの録音はネアカで柄が大きく,繰り返しを励行していることもあって,なかなか堂々とした演奏に仕上がっている.テンポも最晩年ほど遅くなっておらず,まずは中庸といったところ.

 ・・・・・・・・・アーノンクールがコンセルトヘボウとのK.550で聴かせたような鋭さで,K.504を演奏した録音は何処かにないものか.アーノンクール/コンセルトヘボウのK.504はダメ.

檸檬続き

 先日【愚智提衡而立治之至也: 檸檬】で取り上げた丸善京都河原町店閉店の記事が京都新聞webにも出ました.

京都新聞【“檸檬”とともに別れ惜しむ 丸善・京都河原町店 10日閉店

 「記念スタンプ」の話もありますね.先日の朝日の記事では,閉店が公けになって以来,売り場の本の上に置かれた檸檬は11個とありましたが,今日の京都新聞では20個になってます(^^;).恐るべし梶井基次郎.

 この記事を読んだら,急にさだまさしの〈檸檬〉が頭の中をグルグル回りだして,明日はお祝い事だというのにとても切ない気持ちになってしまいました(sigh).もっとも,リンク張るかと思って,さだまさしオフィシャルサイトを開けてトップページの写真を見たら,この切なさが何処かに行ってしまいそうになったのは内緒です(^^;).

2005/10/06

読売逆転勝訴

 読売新聞【ネット記事の見出し無断配信「違法」…初の司法判断】産経新聞【記事見出しは法的保護対象 知財高裁、HP転用訴訟で

 「見出し」に著作権は認めないものの,法的保護には値するとした判決のようで,何故かweb記事への直リンクに批判的だと,かねてから各方面で囁かれている読売産経が,この判決に飛びついたのもむべなるかな.ちょっとヤな感じのする判決ではありますね.

 しかしこのふたつの記事,読売の冒頭が


インターネット上で配信された新聞社の記事の見出し部分を無断使用し、利益を得ているのは違法として
としているところ,産経(≒共同通信の配信記事)のそれは

ホームページ(HP)上で記事の見出しを無断転用したことが著作権侵害にあたるかどうか
となっていて,通読すると微妙にニュアンスが異なるのはどういうことなんだろうか.

日常

 仕事.ドタバタドタバタで1日暮れる,そんな感じ(-_-;).

 読売新聞【生かす図書館の力(11) 充実度は お役所次第 : 教育ルネサンス


(前略)図書館がない自治体は1421市区町村で、このうち市は14市のみ(昨年4月現在)。こうした自治体の住民は、肩身の狭い思いをして近隣自治体に頼るしかないのだろうか。
と書く記者の,あなたのご意見をG.C.W.氏は読みたいですね(^^;).嫌味ではなく,伝えている記者自身がこのことをどう思っているのか,更には記者の「公共図書館観」にすこぶる興味があります.
 ・・・・・・・・・いや,だんだんこの連載のトーンが鬱陶しくなってきているんですよ(^^;).その鬱陶しさや割り切れなさが,図書館業界の現下の状況を象徴しているんだろ,と言われればそれまでですが,それにしても,そんな業界を高みから見る記者の視点が,少々鼻につき始めてます.

今日のBGM

マーラー/交響曲第8番変ホ長調@ラファエル・クーベリック/バイエルン放送交響楽団(DG:463 747-2)

 週末にお祝い事があるので,そのムードを今日あたりから盛り上げておこうという(^^;)作戦.クーベリックの演奏は持って回ったところの無い,直截的なところが爽やかで良い.ただでさえ道具立てが過剰なところへテンポを動かして劇的に演奏されると,くどくて聴き疲れがするので演出は控えめな方がいい.

2005/10/05

日常

 仕事.学生も文化祭(勤務先の学園祭は,どう考えても「文化祭」)が終わって2日間の休暇のあとで,少しは勉強する気になったか,というところに今週は交替で課外授業にて山の上(-_-;).大学生だってのに行事多すぎ.それでも,見慣れた顔がチラホラ来るのでちょっぴりホッとする(^^;).ご贔屓の連中は明後日が提出期限の論文作成で青息吐息.もちろん担当教員が(>_<).いや,本人たちは至って呑気な振りをしているだけ,のようにも見えたが.

 今日は疲れました(^^;).

2005/10/04

今日のBGM

ブラームス/交響曲第1番ハ短調作品68@ヘルマン・シェルヘン/ヴィーン国立歌劇場管絃楽団(ウェストミンスター:MVCW-18042)

 力演である.湿っぽさの無いカラッとして豪快なところが,ブラームスの演奏には珍しい.

日常

 今日も代休で休日.午前中は衣替え第1弾を片付けてから床屋へ.ようやく髪をスッキリさせる(^^;).午後は買い物各種.昨日も探し回った〈リアル-X スカイラインヒストリーズ:コレクション2nd〉,今日も気がつく度にコンビニなど探して8台ゲット.但しダブり多し(-_-;).

 産経新聞【幻の「五新線」3日間“開通” 奈良・五條市内の高架橋使い】スゴイですね.ここは確か,JRバスの専用道路になった箇所があるところでしたっけ.

コストはご負担いただけるので?

読売新聞【生かす図書館の力(9) [読者の声]月曜、祝日 なぜ休む? : 教育ルネサンス

 誰だって「正論」を吐いた方が気持ちいい(^^;).痛みが自分に跳ね返らない主題なら,なおのこと「正論」を吐くのは快感だろうが,その代償は誰が払うんだろう?
 毎日新聞【地球温暖化対策:「環境税」導入調査 反対が賛成を上回る】環境税にして,このざまである.現況では,公共図書館・学校図書館の充実にかかるコストの負担についてアンケートを実施すれば,同様の結果が出るのではないだろうか,という疑問と不安は拭えない.結果,「充実」の美名の下に「志」が使い捨てられていくのは,司書養成講座に1枚噛んでいる身としては少々辛いものがある(sigh).

 ときに公共・学校図書館の充実と労働運動・労働争議は本来全く別次元の話で,それを混同するのは京都市立図書館の財団委託問題以来の悪しき業界の「伝統」に絡めとられる危険があるのでご用心.

今日の購入物件

『小松崎茂 昭和の東京』(小松崎茂著,根本圭助編/ちくま文庫こ-28-1/筑摩書房/2005年9月初版/本体1000円)


W.A.モーツァルト/46曲の交響曲集@アレッサンドロ・アリゴーニ/オルケストラ・フィラルモニア・イタリアーナ(Membran Music:203300)

 モダン楽器の小編成オケによる,10枚組み1700円以下とはこれ如何に? というモーツァルトの交響曲集.まだ全部は聴いてないけど,正直,値段以外に衝撃的な要素はほとんど無いかも.優美で和やかな演奏で一貫してます.
 不思議な箇所は幾つかあって,何故かK.318(32番)が省かれていたり,ピリオド楽派による洗礼を蒙った後だと言うのに,どの演奏でも繰り返しが完全に無視されていたり,最近では考えられない,クレンペラーかワルターかというゆったりしたテンポの後期交響曲の演奏(イマドキK.550[40番]の第1楽章をあのテンポで録音する指揮者がいるとは.ただ指揮者の解釈にロマン性が欠けているため,このテンポでは間延びして音楽が保たない(-_-;))だったり,そういう意味では面白い録音かも.

2005/10/03

日常

 代休で休日.午前中は運転免許の更新に免許センターまで.月曜の朝一番なら空いているだろうと思ったらとんでもない(^^;).みんな同じ事を考えているようで,駐車場を見つけるのに難儀する.講習は数年前にシートベルト未着用でアゲられているので一般運転者講習(1時間).自ら蒔いたタネとは言え,つまらない講習である(-_-;).11時前に終わって新しい免許証をいただく.その足であれこれ買い物.ヨーデル〈リアル-X スカイラインヒストリーズ:コレクション 2nd〉を探しに行くが,あるところで売り切れていたのには吃驚するものの,置いてないコンビニが多くて空振り.4台購入にとどまる.

 ついでに,自分の誕生日プレゼントにスニーカーを探す.New BalanceM703Jというモデルがお気に入り,というか足にピッタリくるモノで色違いを3足持っているのだが,1足擦り切れてしまったので新調することに.28cmというバカの大足なので普段は探すのに難儀するのだが,今日に限ってM703JBも含めて28cmが何色も(^^;).M703Jのトープ/ラスティそのお店で最後の1足,というのをゲット.靴は合うものを買わないとどうしようもないので,買うときは金に糸目をつけない方が結果的にリーズナブルになる(はず).

今日のBGM

“Synchronicity”@BENNIE K(フォーライフ:FLCF-4031)

 借り物(^^;).近所の某大学で学園祭に来るんだって,と勤務先で話題にしたら「お貸ししますよ」と親切な部下が貸してくれた(^^;).
 BENNIE Kは初めて聴く.みんなが話題に出してくれるコカコーラのCMはやっと思い出したけど,このアルバム聴くとあのCMはキレイゴトに見える(^^;).このユニットにはもう少し猥雑な雰囲気-遠くに見える繁華街の喧騒のような-が似合っているんじゃないのかな.

2005/10/02

今日のBGM

Leroy Anderson Favorites@レナード・スラットキン/セントルイス交響楽団(BMG:09026-68048-2)

 今日は10月とは思えぬ陽気で汗だくになったので,音楽くらいは暑苦しくないモノを聴きましょう(^^;).“Bugler's Holiday”なんざホントは今の季節に相応しい曲ですし.

日常

 昨日に続き休日出勤.学園祭の受付手伝いなど.今日も昼飯は食堂のメニューを食べたけど,17時ごろには空腹になる.それもこれも女子大だからしょーがないとは言え,もう少し何とかならないものか(-_-;).

 神奈川新聞【50年前の小田急線柿生行きの写真発見/川崎】【油壺への延伸で、免許取り下げ/京急】メモ.京急の話は『鉄道未成線を歩く:私鉄編』(森口誠之著/JTB)にも掲載されていたっけ.

 神戸新聞【溶かして再生 ハート永遠に 神戸のヴィーナスブリッジ】ようやっと,いい案が出ましたね(^^;).

檸檬

 【日々記―へっぽこライブラリアンの日常―: 丸善京都河原町店の閉店と檸檬】で紹介されていた朝日新聞の記事【閉店惜しみ置きレモン 小説「檸檬」ゆかりの京都・丸善】がasahi.comに上がっていました.檸檬が入った籠の写真もあります(^^;).
 近所に住んでいたら,間違いなくG.C.W.氏も檸檬を置きに行っているでしょう.

 ところで,G.C.W.氏もMIZUKIさん同様,「檸檬」と言われれば,お茶の水の聖橋から電車に向かって(違)檸檬を投げる歌を思い出す方で,今日まで梶井基次郎(1901-1932)の「檸檬」は読んだことがありませんでした.それじゃあと,今日も休日出勤でヒマだったのを幸い,書架から筑摩書房の『現代日本文学全集』第43巻というのを引っ張り出してみました.すると「檸檬」は3段組3ページほどの掌編だったので,お茶の時間に読み始めたのですが,これが思ったより難儀で(>_<).さすが大正文学の誉れ高き名作なだけのことはある,と感心してみたり.何とかお茶の時間内に読み終わらせることが出来ましたが,どうも読むのが20年は遅かったようです(sigh).

« 2005年9月25日 - 2005年10月1日 | トップページ | 2005年10月9日 - 2005年10月15日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ