2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2005年8月14日 - 2005年8月20日 | トップページ | 2005年8月28日 - 2005年9月3日 »

2005年8月21日 - 2005年8月27日の記事

2005/08/27

日常

 入試の案内係で休日出勤.いろいろ手違いがあって疲れた(-_-;).

 夕方たまたま,地元テレビ局の24Hテレビ関連イベントにチャンネルを合わせたら,名曲“池上線”歌っているオバサン(失礼)が映っていて.歌上手いな~,と思っていたら,これが西島三重子本人だった.
 あーびっくりした.

2005/08/26

日常

 仕事.前期蔵書点検のうち,データの読み込みは今日でほぼ終了.プチ打ち上げを近所のお好み焼き屋チェーンでする.お好み焼き,もんじゃ,ヤキソバにビール.味はいまひとつ(^^;).チェーン店だから仕方が無いか.

 京都新聞【庭園日本一に足立美術館、桂離宮は2位 3年連続で米専門誌選出足立美術館に初めて行ったときに見た,橋本明治の滝桜の絵(皇居新宮殿の絵の下書き?)がもう一度見たいもの.あれから何度か行っているけど,一度もお目にかかれない(^^;).

 読売新聞【蘇我馬子?邸宅跡、天皇の宮殿並みの規模】【平城京はもっと広かった?「九条大路」南側に道路遺構】,毎日新聞【平城京:東半分で400m以上南に拡大 城壁跡も初確認】メモ.

2005/08/25

日常

 仕事.蔵書点検佳境.昨日今日と,ひとつコトが起きるとあとからあとから,何とかの如く沸いてくる(-_-;).FAXが壊れたかと思ったら電話回線の不調が原因だったとか,閲覧室からのネット接続が不調なのはハブが壊れていたからとか,瑣末な箇所にこだわられて危機意識ゼロの回答を寄越されたとか,なんつーかーまー(sigh).

 先日死去した竹内紀吉氏とは直接の面識は無いものの,氏の名前を見ると個人的に思い出すことは幾つかある.昔々,「みんなの図書館」にG.C.W.氏の原稿を1年も店晒しにされたこととかね.

 読売新聞【07年度から全国学力テスト、小6と中3対象】結構なことじゃないですか(^^;).こーゆう競争があると伸びる子もいるわけだから.「戦後民主主義」を履き違え,「競争」を絶対悪だと考えている連中にはついていけない(sigh).

2005/08/24

日常

 仕事.閉館で蔵書点検のはずが,何故か次から次へとお客が来て対応に追われる.みなさん,蔵書点検中だとわかっているのに来るんだから始末が悪いけど,商売柄対応しないわけにはいかないのがストレスの素(-_-;).今週末の休日出勤に関する事務上のやり取りも重なり,G.C.W.氏はいささかご機嫌斜め.こーゆうとき,仕事が重なっているのを他人事みたいな顔をする奴が最も許し難い.もっとも,こちらも解決のための助け舟がこ奴から来るとは期待しとらんが(^^;).

 読売新聞【TX開業、「最後の通勤新線」に期待と課題】読売は何故にTXをこんなに大々的に取り上げてくれるのやら(^^;)? 昨日もわざわざ社説で手厳しく取り上げているし.ちょっと不思議.
 G.C.W.氏は来月試乗する予定.

竹内紀吉氏死去

 元浦安市立図書館長・千葉経済大学前図書館長・千葉経済大学短期大学部こども学科の竹内紀吉教授が8月23日に亡くなられました.

>葬儀の日程
>※「お別れ式」として実施(通夜にあたるもの)
>日時 平成17年8月25日(木) 19時から
>場所 ライフケア「鎌取会堂」
>   千葉市緑区鎌取町2813-3
>   TEL 043-291-4444
>交通 JR外房線 鎌取駅より徒歩6分
>   鎌取駅からのマイクロバスによる送迎あり

取り急ぎ.

2005/08/23

日常

 仕事.夏の蔵書点検は冬よりキツイ(-_-;).半分だけだから疲労も半分で済むと思ったら大間違いである.やらなくちゃいけないことがいろいろあるんだけど,もう少し待っててくださいませ>>各位.

 ZAKZAK【駒苫、V旗センバツどうなる?部長が部員に暴力 】やれやれ.自称「被害者」だけが喜ぶ偽善は,ホントにもう止めたほうがいい.尻馬に乗って発言する奴が得をするだけだからね.ところでNHKは正午のラジオ第1や夜7時の総合テレビのニュースで,このネタをトップニュースに据えていたけど,「偽善者たちの饗宴」よりもっと重要なニュースが,衆議院選挙をはじめとして,目白押しじゃあないかしらん.この程度のニュースは,夜7時15分過ぎのフラッシュ扱いがいいとこでは.

 読売新聞【年1万円で乗り放題、わたらせ鉄道「夢切符」来月発売】終着駅が日光のような大観光地でも無い限り,地方鉄道の経営は厳しい.G.C.W.氏も徐々に「国鉄をツブした鉄道ファン」状態になりつつあるので気をつけなければ(sigh).

2005/08/22

日常

 仕事.今日から蔵書点検(前期).蔵書点検が始まると仕事が増えるのは3月と同じか(-_-;).

 先週末は飲み会とか交通博物館とか餃子とかアキバとか水族館とか.

 1回ぎっちり書いたんだけど,書いてる途中でパソコンがクラッシュしてしまったもんで書き直しエントリー投げやりゴメンなさいm(_ _)m 明日時間があれば書き直しマス.

先日の購入物件

近代とは何か』(鈴木博之ほか編/シリーズ都市・建築・歴史7/東京大学出版会/2005年7月初版/本体3800円)

ハイドン/ロンドン交響曲集@オイゲン・ヨッフム/ロンドン・フィルハーモニックほか(DG:474 364-2)

 最近は金欠病で,本もCDもなかなか買えない.グラドルの写真集はとうとう友達からもダメ出しがあり,いよいよ廃業の見込み.
 恥ずかしながら,ハイドンの〈ロンドン・セット〉を買ったのは,このヨッフムのモノが初めて.曲は高校時代に市立図書館からコリン・デイヴィスのLP(フィリップス)を借り出して聴いてるけど,これまでハイドンは(弟の方も含めて)未開拓の分野.これから聴いて,どれだけ聴き込めるかわからないけど,楽しみは楽しみ(^^;).

「新聞のクリッピング」雑感

山中湖情報創造館ブログ:新聞のクリッピング−あるいは−時事に関する情報の提供

 「新聞記事の切抜き」って,大家だった清澤冽を持ち出すまでも無く,ちょっと気の利いたひとなら一度は手がけているんじゃないですか? G.C.W.氏もこれまでに2,3度試みましたし(現在もその真似事みたいなこれをやってます),例えばプロ・アマ問わず野球関係のコレクションの中に,新聞の切抜きがある方って結構いますからね.
 だから,まなじりを決して(?)「クリッピング技術の確立を」とか言われると,ちょっと違和感があります(^^;).

 「情報のクリッピング」は,ある程度の知識と情報リテラシーを身に付け,情報検索と整理・保存の手法を学んでいれば,その応用編としてある程度はこなせる仕事であり,それ以上のことはむしろ実地から学ぶべき類の仕事でしょう.特別に「クリッピング講座」を司書課程で科目に入れる必要は無いと思いますよ.
 ですから,あとは結局のところ「目的」だと思うのですよ,図書館がクリッピングを提供することの意義は.

« 2005年8月14日 - 2005年8月20日 | トップページ | 2005年8月28日 - 2005年9月3日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ