2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »

2005年8月7日 - 2005年8月13日の記事

2005/08/10

日常

 仕事.朝から土砂降りの雨に叩き起こされたもので一日中眠かった(-_-;).悪天候でお客もあまり来ず,ひたすら目録の修正に勤しむ.

 明日から1週間の予定で休暇をとりますので,blogの更新もお休みします.

 明日の早朝には現住所を離れますので,明日から某所で行われる学校図書館関連の研修会に参加される方にはお会いできません.見学はご遠慮なくどうぞ(^^;).カウンターで一言断ってくださいね.
 関係者,今日は研修会の準備に来校していたようですが,とうとう誰も勤務先まで挨拶に来なかったな(^^;).どういうわけだか,学内でもこの研修会にはG.C.W.氏が関っていると思われていて,会うヒトごとに「大変ですね」と言われる(-_-;).そのたび「あれは学校図書館関係者の研修会なので,大学図書館は無関係です.関係者が誰も挨拶に来ないくらいなのに,ウチに問合せが来るものだからエライ迷惑しているんですよ」と言ってやります(^^;).留守部隊にも因果を含めてきたので,明日以降も見学はともかく,問合せはすべてお断りですよ.

今日のBGM

マーラー/交響曲第10番嬰ヘ長調(デリック・クック完成版)@クルト・ザンデルリンク/ベルリン交響楽団(ドイツ・シャルプラッテン)

 夏でも聴ける,地味目で質実で清潔な響きのマーラー演奏.この録音,クック版に打楽器などの加筆を盛大に行っているのが特徴で,加筆された打楽器がよいアクセントになっている.

2005/08/09

日常

 ナガサキの原爆忌.

 仕事.作成を依頼された蔵書数関連の図表作成など.早いところ遡及入力と修正を済ませられれば,こーゆう統計関係はもっと簡便に作れるのだけど,スペックが低すぎてダウンロードには時間がかかるし,なんだかんだでシステム屋は帳票を作るのを渋るし.そんなことだから次期はシステムが入れ替えになるんだけど,反省しているのかな(^^;)?

 日刊スポーツ【横浜佐々木、フォークで清原を三振締め】引退騒動のワガママとゴタゴタにうんざりしたベイスターズはやる気無く完封負け.さもありなん.

 昨日は休暇をとっていて,今日出勤してきた部下の話.
 先日,G.C.W.氏が出張で不在のときに,勤務先への直通電話に,今週末に大学の施設を利用して行われる学校図書館関係の研修会に関する問合せが来たそうだ.

続きを読む "日常" »

今日のBGM

マーラー/交響曲第9番ニ長調@クルト・ザンデルリンク/フィルハーモニア管絃楽団(エラート)

 深山幽谷の趣のある,深々とした演奏である.たまにはG.C.W.氏も落ち着いて緑陰読書でもしたいのだが,なかなかねえ(sigh).

【図書館雑記&日記兼用:筑波大学の学群・学類の再編について】へのコメント

 【図書館雑記&日記兼用:筑波大学の学群・学類の再編について】にコメントを返そうとしたところ,エラーになってしまったので自分のところに書きます.ゴメンなさい>>110kaさん.

 お返事ありがとうございますm(_ _)m
 わたし,実は某同窓会の役員をやってまして,普段何も仕事していないのに,このときばかりは役得(^^;)とばかり出かけたんです.行ったら来賓扱いで吃驚しましたが.あの日は台風が予想されたので,鉄道(とアルコール)は諦めて実家からクルマを借り,1時間かけてつくばまで行きましたが,帰りは予想に違わず暴風雨で常磐線が止まりました.クルマで帰宅するのも大変でしたけど.
 あのときの曲目はさっぱり思い出せないのですが(ゴメンなさい),「何でこの曲?」と思ったのはオケの演目だったかなあ? 津軽三味線がめったやたらと喧しくて,お隣りともさっぱり話ができなかったことは覚えています.

 そういえば,あのとき吉田学長の話はどことなく元気が無くて,いつものキレが無かったよ,なんて話を帰ってみんなにしたものでしたが・・・.

 「図書館情報学とは何か」という問いは,わたしの頃にも学生に対して投げかけられてました.みんなとデニココあたりで喧喧囂囂やりましたよ,たまには(^^;).「どーしてくれるのだ!」という心境,よくわかります.「図書館情報学」の前途はどうなってしまうのでしょう.
 わたしも,もう少しマジメにやらねば.

2005/08/08

日常

 仕事.今日から学生は夏休みだが,思ったよりお客多し(^^;).出張の報告書作成など.

 京都新聞【自立支援法案などが廃案 国民生活への悪影響も】障碍者行政を50年も後戻りさせようとした優生思想が廃案になって,何が「国民生活への悪影響」なんだか,この見出しを付けた整理部も優生思想の持ち主か.

 読売新聞【選手の薬物疑惑、ロッテ監督「絶対ない」と改めて否定】記事に曰く「根来泰周コミッショナーは「名指しで書かれているのだから、ロッテが対処するしかない」と静観する方針」久し振りに名前を見た根来コミッショナー,相変わらずお馬鹿なことを言っている(-_-;).いつまでこのような使い物にならない,『重臣たちの昭和史』に出て来る近衛文麿公爵のようなヒトをコミッショナーに据えておくつもりなんだろか.テレビ放映権の一元化も進められずにいるうちに,状況は毎日新聞【ナイター中継:日本テレビも時間延長せず】となるところまで悪化しているじゃないですか.

今日のBGM

ショスタコーヴィチ/交響曲第5番ニ短調作品47@ディミトリ・ミトロプーロス/ニューヨーク・フィル(SONY)

 ギリシア・ソニーによる,ミトロプーロス生誕100周年記念のCD(だったと思う).「平成動乱」の行方や如何.

2005/08/07

今日のBGM

ジャン・バラケ/コンチェルト@シルヴァイン・カンブレリング/Klangforum Wien(CPO)

 CD3枚に完成された作品がすべて収まる寡作の前衛バラケ(1928-1973)による,クラリネットとヴィブラフォンと6組の器楽群からなる作品.前衛によくある音響の戯れみたいな音楽だが,オーケストレーションは薄いものの中身は案外にたぎっていて,始終聴けるような音楽じゃない.

日常

 休日.何をやっていたのか思い出せないくらい,暑い(-_-;).あまりに暑いので,わざわざ須賀川市長沼へ豆腐を買いに行く.とあるスーパーに入ったら,何故か天栄村とか泉崎村の豆腐ばっかりなのに吃驚(+_+).1品あった本日特売の長沼産木綿豆腐を購入.帰宅してパッケージを開けまな板に載せて水を切ろうと思ったら,水があまり出ないのね.こーゆうみっしりしたのは美味いんだぞ,と冷奴にして食べてみたら,期待に違わず美味いんだなこれがっ(^^;).
 美味い豆腐と美味い納豆のためなら,片道100キロくらいはクルマ出しますよ(^^;).

 京都新聞【ウルトラマン著作権で敗訴 円谷プロ、北京地裁で】メモ.

高野連,黙祷を拒絶

 【愚智提衡而立治之至也: 高野連,黙祷を拒絶?】の続報.

 中国新聞【「49校で黙とう」、高野連が制止
 読売新聞【甲子園で原爆忌の黙とうで行き違い、朝日新聞社が謝罪
 京都新聞【「全校で黙とう」実現せず 朝日新聞が高陽東高に謝罪

 中国新聞の記事は事実を淡々と伝えているだけに,この件に対するヒロシマの「凄み」のようなものが伝わってくる.記事に拠ると「会見した田名部参事は「選手の気持ちも分かるが、大会は、十五日にすべての思いを込めている。考えがお互いに通じ合っていなかった」と述べた」ということだが,「8月6日」と「8月15日」では根本的に意味が違うことについて,基本的な認識に欠陥があるのだろう.

 朝日新聞が謝罪したのは情報伝達の行き違いに関することについてで,黙祷を拒絶したことについてではないことに注意を喚起したい.

« 2005年7月31日 - 2005年8月6日 | トップページ | 2005年8月14日 - 2005年8月20日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ