2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

2005年5月15日 - 2005年5月21日の記事

2005/05/21

「図書館雑誌」5月号

 「図書館雑誌」2005年5月号(99巻5号)はようやく特集として「図書館と災害被害・その教訓」を組んだ.

 遅い(-_-;).

 いかに月刊誌とは言え,対応が遅すぎる.昨年中に掲載して当然の京都や高松の話を今頃掲載してどうするの.また,新潟県立図書館のサイト以外,編集部がインターネットを忌避しているとしか思えないのもどういうわけなんだか.被害を蒙った現地の図書館関係者が苦労して維持していたweblogなどを意識して外しているとしか思えない.さらには,新潟県中越地震の直後に発信されたにもかかわらず,図書館大会の心配しかしていなかった日本図書館協会のメルマガについては一言半句も無いどころか,免罪しようとするかの如き文言さえありますね(該当するメルマガは227号228号).

 ダメだこりゃ(sigh).
 ある種の記録としては無いより余程マシですが,協会は自らの無為無策失策を糊塗せず,この際きちんと記録化しなくちゃダメです.これじゃ,「図書館雑誌」編集部は名も無きネチズンやブロガーの手柄を横取りしたと言われても仕方が無い.

今日のBGM

チャイコフスキー/交響曲第5番ホ短調作品64@イゴール・マルケヴィチ/ロンドン交響楽団(フィリップス)

 キリキリとオケを締め上げた演奏である.

読了本

 このところ体調が良くないってのに何をやっているんだか(>_<),と我ながら思わなくも無い.

 『横井小楠』(徳永洋著/新潮選書101/新潮社/2005年1月初版/本体680円),『日露戦争史』(横手慎二著/中公新書1792/中央公論新社/2005年4月初版/本体740円),『徳川将軍家十五代のカルテ』(篠田達明著/新潮新書119/新潮社/2005年5月初版/本体680円)それぞれ読了.並行して読んでいる本はなかなか進まないのに,あとから購入した新書が先に読み終わってしまうことには,いろいろ考えさせられることがあるが,今は言わないことにする(^^;).

日常

 休日.午前中は掃除洗濯のあと近所の健康温泉でのんびり.午後は雑貨と食料調達.夕刻からは来週の演習で配布するプリントの作成.体調は一昨日や昨日よりは良くなったが,未だ6割程度の回復か.
 学生に配布するモノにジョニー・ワイズミュラーだの原保美だの出してもウケませんってば.

 日本海新聞【思い出話に花 元プロ野球選手 故福士さんをしのぶ】ちょっと,ホッとするような記事.

2005/05/20

日常

 自主休講(-_-;).黄金週間の疲労が今頃出たのか,高熱とヒドイ肩凝りでダウンしてしまい,1日中やまみち,じゃなかった1日中寝込む.

 神戸新聞【無念、憤りを共有 同志社大 学生新聞に特集】うん,これはいいことだし大切なことなんだけど,それを過剰に道徳的になったり,絶対的な正義を標榜したりしないように表現するのは難しいことなのだよね.誰もが自分と同じように感じ表現するわけではないことを,どれだけわきまえられるかが,「きっかけ」としての共感を得られるかどうかの試金石だと思います.残念ながら(sigh).

 読売新聞【つぼみのまま、札幌「ライラックまつり」開幕】そうそう,15年前にG.C.W.氏がカミさんと旅行した時も〈ライラックまつり〉がやっていたっけ.早いもので今日が15回目ですか(sigh)(^^;)>>結婚記念日.
 これからもよろしく>>カミさん.

骨董品

【おすすめしたい!子供への絵本の読み聞かせ!】
http://blog.livedoor.jp/yomikikase/
【おすすめしたい!子供への絵本の読み聞かせ!:【講座】絵本販売員が考える「理想の図書館」】
http://blog.livedoor.jp/yomikikase/archives/cat_1201816.html

 某所でダメと紹介されていたので読んでみたけど,体調不良なこともあって途中で投げちゃった.これは確かに酷いわ(-_-;).曰く「多くの良書を推薦し、市民に読んでもらうための施設が図書館です。」ですって.このひとの公共図書館へのイメージって骨董品モノですね.

新潟県中越大震災の被災地へ本を贈る会

 朝日新聞【中越地震被災地に本2万冊寄贈、子どもたちの心のケアに

 記事には〈新潟県中越大震災の被災地へ本を贈る会〉の構成メンバーがすべて掲載されてなかったので探したら,【日本教文社【話題書・情報コーナー】VOL.11】にありました.以下の8団体です.

(社)読書推進運動協議会 
(社)日本出版取次協会 
日本書店商業組合連合会 
(社)全国学校図書館協議会
(社)日本図書館協会 
(社)日本書籍出版協会 
(財)出版文化産業振興財団 
日本児童図書出版協会

 同じニュースを伝える日本書籍商業組合連合会サイトの記事「読書推進運動協議会、日書連など出版8団体で構成する「新潟県中越大震災の被災地へ本を贈る会」」とあるのは事実を歪めてはいませんかね(^^;).小さなことかもしれませんが.

今日のBGM

ドビュッシー/〈“牧神の午後”への前奏曲〉ほか@マヌエル・ロザンタール/パリ・オペラ座管絃楽団(アコード)

 たまにはドビュッシー.実は大の苦手でオケとピアノとひと通りCD持っているのに滅多に聴かない.CDを持っているといってもロザンタールとポール・パレーという,どちらもドビュッシー演奏としては主流じゃない(?)指揮者の録音ばかり.

2005/05/19

日常

 仕事.午前中はお願いしてレポートの採点に時間を割く.演習など担当していて,採点が一番苦手なのよね(-_-;).午後は相互利用の事務手続きなど.午後のお客がニギヤカで疲れが増す.

 読売新聞【サッカー元日本代表、前園が引退表明】残念.

今日のBGM

ヴィラ・ロボス/ブラジル風バッハ第2番@エイトール・ヴィラ・ロボス/フランス国立放送管絃楽団(EMI)

 以前「ベルリン・フィルの12人のチェリストたち」が第1番を取り上げたらプチ・ブームが起きたものの,すぐに(?)廃れたヴィラ・ロボスの自作自演盤.第2番は〈マイティジャック〉に劇伴付けていた頃の冨田勲にオーケストレーションがそっくりなのが可笑しい(^^;).

2005/05/18

日常

 仕事.先週来大量発生している蜂への対応でわさわさ.館内を飛んでいるとちと危険だが,何故か特定の場所でバタバタ死んでいるのがなんつーかまー(-_-;).どうやら天井裏に巣があるらしく,建物にあった外に通じる穴を塞いだら,死骸が一気に大量に出る始末.あと2,3日の辛抱だと用度課は言うのだが・・・・・・.
 それ以外は目録の修正をかけながら,複写依頼の事務処理など.日本大学生物資源科学部図書館サイトのイラストがカワイイ(^^;).

 毎日新聞【雑記帳:純米酒「どじょう舞」 島根県安来市の新特産品】あれ,吉田酒造は〈月山〉作っているところだから,本来は合併前の広瀬町の酒蔵ですよね.
 〈月山〉も勿論美味しいけど,安来の酒と言えば〈金鳳〉でございますよ,ハイ(^o^)/.キャッチフレーズは「山は大山,酒はキンポー」.後醍醐院が隠岐から京へ還幸したときに泊まったという安来の雲樹寺では断酒会をやっているのですが,このお寺の庭から金鳳酒造の煙突がよく見える(^^;).
 それはそうと,何時の間にやら安来市のサイトが新しくなっているのだけど,「ひょうきんどじょお」はお役ごめんになっちゃったのかな?

メモ

 産経新聞【国内最古級の前方後円墳 宮崎・西都原古墳

 この見出しは誤解を生む可能性がある.「西都原古墳」という古墳が単体で存在するわけじゃなく,「西都原古墳群」という大規模な古墳群があって,その中の「西都原81号墳」が前方後円墳としては最初期のものではないか,という可能性があると言う話である.最初期の前方後円墳は既に北九州地方でも確認されており,この形式が同時発生的なものなのか,大和朝廷の権威と権力の伸張によって各地に広まったものなのか,北九州が出自なのか,なかなか興味深いところ.
 西都原古墳群は神武天皇東征伝説と相まって古くから天皇家の故地とも考えられてきたところなので,このニュースを産経が大々的に取り上げるのはそれなりに下心があるのだろうが(^^;).

メモ

 東京新聞【『NPO』『ボランティア』 角川の商標登録取り消し

今日のBGM

リヒャルト・シュトラウス/交響詩〈英雄の生涯〉作品40@ネーメ・ヤルヴィ/スコティッシュ・ナショナル管絃楽団(シャンドス)

 実のところ今日は午後から鈍い頭痛が続いているので,あまり沈思黙考しなくてもよろしい音楽を(^^;).〈英雄の生涯〉の冒頭は,ホントに景気がいい音楽だよね.

2005/05/17

日常

 仕事如例.全体的にあまり実のある仕事はしてないな(^^;).

 産経新聞【557人を追加合格 管理栄養士試験で採点ミス】これは仕事に関わるネタ.合格率で一喜一憂なんですよ(-_-;).

 日刊スポーツ【漫画家の岡部冬彦氏が死去】『きかんしゃやえもん』の絵を書いた方ですね.「喪主は長男で軍事評論家いさく氏」岡部いさくって岡部冬彦の息子さんだったんですか.知らなかった.で,岡部冬彦の娘さんがおかべりかと水玉螢之丞だと知って二度吃驚.

今日のBGM

マーラー/交響曲第2番ハ短調@ユージン・オーマンディ/フィラデルフィア管絃楽団(RCA/BMG)

 オーマンディには珍しく,のっけから高揚した力演.「オーマンディは表面を磨き上げただけ」とおっしゃる方に是非指揮者名を伏せて聴かせてみたい(^^;).

2005/05/16

日常

 仕事.先週末に依頼した文献複写が大量に到着(^^;).大量に出したのだから当たり前っちゃ当たり前なのだが,それにしても捌くのに疲れる.

 何時の間にやら読売新聞webが衣替えしていたよ.

今日のBGM

ブルックナー/交響曲第5番変ロ長調@カール・シューリヒト/シュトゥットガルト放送交響楽団(ヘンスラー)

 シューリヒトの本質は豪胆である,と誰かが書いていたがその通りだと思える演奏.

公共図書館の「本来の業務」とは

 川崎村立図書館のサーバダウンに関するblogの記事で見つけたものをご紹介.

DORAの図書館日報: 不安を感じる

葦岸堂: 図書館のサーバがダウンして
葦岸堂: 続・図書館のサーバがダウンして
葦岸堂: 補・図書館のサーバがダウンして

落葉のささやき: 貸出・返却ができない

 岩手日日新聞の一連の記事から,葦岸堂さんが指摘するような「曖昧さ」を感じることは,G.C.W.氏には出来なかったです.「想像力が足りない」というお叱りは甘んじてお受けいたします.
 入り口の張り紙のことは葦岸堂さんのおっしゃるとおりではありますが,貸出・返却について図書館側が当座しのぎの方策を講じているのであれば図書館ではそれを張り紙にも書くだろうし,取材にもそれを答えているんじゃないでしょうか.如何に岩手日日新聞の記者が公共図書館に対して無知であったとしても(この記事を書いた記者は文章が下手だとも思いますが),代替サービスの告知を無視できるとは信じ難いですから(^^;),報道による限りは,貸出・返却などの「閲覧業務」(システム屋さんによる総称)がサーバ故障の間完全に停止していたと考える方が妥当ではないですか.

続きを読む "公共図書館の「本来の業務」とは" »

2005/05/15

日常

 休日.掃除洗濯食料調達書店で買い物.ちょっと本を買いすぎた(-_-;).

 毎日新聞【プロ野球交流戦:我慢のセ・リーグ 笑顔のパ・リーグ】メモ.

このところの購入書籍

 記録がすっかり遅れています(-_-;).4月と今日の分を一括で.

図書館情報学の地平50のキーワード』(三浦逸雄監修,根本彰ほか編集/日本図書館協会/2005年3月初版/本体2700円)
Q&A個人情報保護法』第3版(個人情報保護基本法制研究会編/有斐閣/2005年2月第1刷/本体1200円)
メディア・ビオトープ』(水越伸著/紀伊国屋書店/2005年3月初版/本体1500円)
横井小楠』(徳永洋著/新潮選書101/新潮社/2005年1月初版/本体680円)
日露戦争史』(横手慎二著/中公新書1792/中央公論新社/2005年4月初版/本体740円)
つくられた卑弥呼』(義江明子著/ちくま新書528/筑摩書房/2005年4月初版/本体680円)
徳川将軍家十五代のカルテ』(篠田達明著/新潮新書119/新潮社/2005年5月初版/本体680円)
日本全国路面電車の旅』(小川裕夫編著/平凡社新書275/平凡社/2005年5月初版/本体840円)
戦国策』(近藤光男編/講談社学術文庫1709/講談社/2005年5月初版/本体1250円)

 今日は久し振りに書店に出向いて,新書と文庫ばかり購入.何故か目当ての本は本棚に無く,帰宅後ネットで注文する(^^;).

今日のBGM

チャイコフスキー/交響曲第1番ト短調作品13“冬の日の幻想”@ヘルベルト・フォン・カラヤン/ベルリン・フィル(DG)

 ここ数日,妙に寒いのでチャイコフスキーに手が伸びる(-_-;).この演奏はテンポが全体的に遅めで,第1楽章では軽やかさに欠けるきらい無しとしない.終楽章の盛り上げはさすがにカラヤンの巧みな演出だが.

メモ

神戸新聞
学舎に芽吹く共助の輪 心のケア正念場に
折り鶴を現場へ 龍谷大で運動開始
献花台で冥福祈る 2人犠牲の甲南大

« 2005年5月8日 - 2005年5月14日 | トップページ | 2005年5月22日 - 2005年5月28日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ