2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« ベートーヴェン/交響曲第9番 | トップページ | ショスタコーヴィチ/交響曲第5番 »

2005/12/26

日常(2005年12月26日)

 仕事.出張で2日留守にしただけで,何故僕に机の上には書類やらメモやら荷物やら,こうも積みあがるんでしょ(-_-;).午後1番まで,その整理で時間が潰れてしまい,その後も出張の復命書作成までで時間切れ.結局,荷物の開封をひとつ積み残した.まあ,これは意趣返しでもあるのだが(^^;).

 毎日新聞【フィギュアスケート:全日本選手権 トリノ五輪代表決定(その1) 女子、混戦】まずは五輪代表になった選手諸君にCongratulations! 織田君には気の毒な結果になってしまったけど,僕は高橋君のファンなのでトリノでは是非がんばって欲しいと願ってます.
 ときに浅田真央が年齢制限のため五輪代表の選から漏れたことについて,世間では大騒ぎだったようですが,こればっかりは規定は規定,でしょう.「法のために人がいるのではなく,人のために法があるのである」とか「大岡裁き」という言葉は,今回のようなケースで使うべき箴言では無いでしょうね.もしもここで,日本が「ウチには五輪でメダルを狙えるガキがいるから」と規定の特例をごり押ししてでも求めることになると,五輪で日本代表が表彰台に上がるのを見たいナショナリスト諸君は,結果的に法治主義ならぬ「人治主義」の中国共産党を笑えなくなってしまうんじゃないのかな(^^;). 
 それとも,「悪夢のバネ仕掛け人形」タラ・リピンスキーの再来を許してもよろしい,とでも(^^;).僕は女子フィギュアスケートが女子体操の如く,成長不良の気の毒な女の子の見本市と化すことを望みません.女子フィギュアは,本来もう少し妖艶なものですよ(^^;).

« ベートーヴェン/交響曲第9番 | トップページ | ショスタコーヴィチ/交響曲第5番 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日常(2005年12月26日):

« ベートーヴェン/交響曲第9番 | トップページ | ショスタコーヴィチ/交響曲第5番 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ