2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« “Le Petit Prince”新訳に岩波書店要望を出す | トップページ | 日常 »

2005/06/23

今日のBGM

マーラー/交響曲第6番イ短調@リッカルド・シャイー/アムステルダム・コンセルトヘボウ管絃楽団(デッカ)

 これも実に美しい.相変わらずヴェルヴェットのような響きを湛えた演奏で,技術的にも余裕綽々のように聴こえる.第3楽章までは少々抑え目で,終楽章で激しく盛り上げる演出はなかなか決まっていて,演奏も終楽章が最も素晴らしい.ただ,この曲でも情には客観的な姿勢で臨んでいるので,G.C.W.氏のような主情派には少々物足りない感じも残らないわけではないが,作品を理解するのにまず不足は無い.
 この全集,やっぱり21世紀の最初の10年のスタンダードである.

« “Le Petit Prince”新訳に岩波書店要望を出す | トップページ | 日常 »

今日のBGM」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 今日のBGM:

« “Le Petit Prince”新訳に岩波書店要望を出す | トップページ | 日常 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ