2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

2005/03/16

「管理のための目録」から「提供のための目録」へ

 取り敢えず思いついたスローガン.

 以前も目録業務について,その「復権?」(^^;)を訴えたですが,その際いただいたコメントでも懸念された古臭い「目録帝国主義」とは訣別して(例外を潰していくような目録規則の修正はこの際止めにして),もう少しゆるやか且つ検索の用をなす目録規則を希望するためのスローガンです.目録屋のための「目録」ではなく,資料を必要とするひとのための目録作成業務を,と思うのですが,困ったことに具体的な案の持ち合わせが無いのが致命傷ですね(>_<).

 目録規則以前にまずは,目録屋以外には全く使えない(使いこなせない)「件名」(就中『基本件名標目表』[BSH])を何とかすることでしょうか.(この稿未完)

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

図書館」カテゴリの記事

コメント

そのスローガンに大賛成です。
僕自身目録をやったことがないので、何も言えないのですが、今の目録業務には「先」が見えないように思えます。
メタデータ化の流れもありますし、「何のため」の目録かを考え直す時期にるのかも知れません。

個人的に、件名よりもNDCの相関索引の方が実はよほど実用になるのでは…と思ったり思わなかったり。

例えば「パスファインダー」っていうものがありますよね。特定のテーマに絞った図書や類縁施設のカタログなどを作って提供するもの。
今なら「お花見」をテーマにして、本や公園などのリストを作ると楽しいかも!

こんにちは。
私も、そう思います。私がとっていたのは総合目録なのですが、私が利用者としてほしい情報と目録にのせる情報の格差を感じ、こんなんでいいのかなーと常々思っていました。
これは、「必須でないものは書かない」という業者の姿勢からくるものだと思っていました。
目録規則を読めるようになってそんなにたたないのですが、目録規則は最低守らなければならないもので、あとはやはり目録作成者の裁量によるのではないかと思います。

私が利用者として一番知りたいと思うのは多巻物の内容かもしれません。巻1巻2‥だけあっても全く役に立たないような気がします。

稚拙な意見ですみません。

>>みなさま

 ご意見ありがとうございますm(_ _)m
 わたしは「目録」作成にかかわるようになって10年以上になりますが,ここ何年かは自分でも「管理」の方に目録業務が傾きすぎているんじゃないか,と思える経験が何度かあります.特に大学図書館ではNIIとの関係で書誌典拠のコントロールということに注意を払わなければならず,ともするとこれが目録を提供される側の視点に立っていないことが多いように感じられました.
 書誌コントロールはこれでもまだまだ不十分だとNIIの関係者は言いますし,それはそのとおりだと思う箇所も少なくありませんが,それでもコントロールには目録を見る側の視点も欲しいぞ,と思うのです.
 みなさまのお話も参考に,何か具体的なモノを思いつけたらいいな,と考えてます.ありがとうございました.

 なお,引き続きこの件についてはご意見募集します.「目録技法」の方向転換について,よい知恵がありましたらご教示くださいませ.よろしくお願いします.

hinaです。

大学図書館にて9年の仕事のうち、7年ほどは目録を作っています。今は主に洋書と雑誌の目録を作っています。

目録について別に記事を作りましたのでTBします

>>hinaさん

 TBと記事のご紹介ありがとうございます.記事を拝読して,いろいろ考えるところがありましたので,まとまったら改めてエントリーしますね.
 取り急ぎ,御礼まで.

資料を必要とする人の観点から目録をとらえなおしたのが『FRBR』です。ぜひ一度お読みください。
また、件名標目については、最近、NDLSHが大きな改訂を行っていて、以前よりもだいぶ使いやすくなっています。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/3324081

この記事へのトラックバック一覧です: 「管理のための目録」から「提供のための目録」へ:

» 提供のための目録 [未来図書館]
hinaです。 ことのおこりはG.C.W.様の愚智提衡而立治之至也の記事「「管理 [続きを読む]

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ