2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2004年11月21日 - 2004年11月27日 | トップページ | 2004年12月5日 - 2004年12月11日 »

2004年11月28日 - 2004年12月4日の記事

2004/12/04

ジャイアンツは岩隈を獲るべし

 日刊スポーツ【尚成が残留確認「岩隈のわがままで不安」】,ZAKZAK【福原No.2“悲哀”ローテ守りながらもトレード要員】

 どちらも岩隈絡みの記事.さらには日刊スポーツ【オリックス社長、岩隈の要求は認めず】と来た.だから,清原と岩隈でトレードをやれば万事丸く収まるだろ,と(^^;).それじゃオリバ(今までのオリックスでもバファローズでも無いから,慣れるまで新球団は「オリバ」と書くことにする)が納得しないと言うのなら,桑田を付ければそれこそ人気絶無の新生オリバ,大阪における超特大目玉商品が出来るってもんでしょ.これに真田と河原も追加して,1対4のトレードでもジャイアンツにはお釣りが来ること請け合い.年俸のバランス? 金満ジャイアンツが負担してくれるよ,きっと.

日常

 休日出勤.入試の手伝いで受験生の誘導.生きている看板(^^;).それが終わったあとは,出張で2日間留守にしたため積み上がった仕事の整理.ありとあらゆる意味で誰も来ないので,整理はかどるはかどる.新たに入ってきていた相互利用まで片付く.やれやれ.
 帰宅して依頼原稿作成.先月一杯を締め切りに頼まれていた原稿があったのをすっかり忘れていたら,留守中に督促があったとかで,慌てて書き上げる.が,1600字のはずが3000字超(>_<).どうしよう.このまま渡してみるか.

L-ラーニング

 私立大学図書館協会〈L-ラーニング学習支援システム研究分科会〉という研究分科会があります.元々は有志による活動だったものを今年から私立大学図書館協会の研究分科会にしたもので,自己研鑽による図書館員のスキルアップをオンライン教育でバックアップしようという試みです.
 先日,最新版の模擬試験が公開されました.腕に覚えのある方は挑戦しましょう(^^;).腕に覚えは無いけど,度胸試しにこれから試験受けてきます.

続きを読む "L-ラーニング" »

2004/12/03

雑談

 今日の「日常」に納め損ねた話.
 「流行語大賞」っていつからユーキャンがデカイ顔するようになったんだろ,と首を捻りつつ,やっぱり今年の「真の」大賞は「たかが選手」ですよね(^^;).「サプライズ」の表彰受けにニコニコしてやってきた武部サンは大したものだ,としばし感嘆(*_*).

日常

                      IMGP0654.jpg
 さだまさしファンの聖地(のひとつ).G.C.W.氏はここから中央線目がけてレモンを投げつけたことはまだありません(^^;).

 昨日・今日と私立大学図書館協会東地区部会第2回研修会でお茶の水へ.「目録の現状と課題」というテーマ.目録は話を聞いてもあまり面白くない(^^;)のだけど,さすがに元来は図書館司書の「専門性」1番手だっただけのことはあり,100名を越える受講者が参集し会場はすし詰め(-_-;).暖房が効きすぎて暑い上に乾燥しており,昨日は水分が足りなくなって具合が悪くなるところだった.おかげで食欲が無くなり,せっかくの懇親会での美味しそうな食事をほとんどパス(ToT).で,今日は朝からドトール,午後からスタバのアイスコーヒーを会場に持ち込んで何とかしのぐが,それでも頭がぼおぉっとして時々落ちる(>_<).いけません.

続きを読む "日常" »

2004/12/01

日常

 仕事.洋書の目録作成は和書に比べて気疲れするのね(-_-;).1日で20冊ほどしか片付かない.

 日刊スポーツ【岩隈はオか楽天、選手会がけん制】発言することの是非はともかく,イーグルスへの金銭トレードだけは認めてはいけないと思う.野茂英雄の渡米以来,いささか選手の「ごね得」が幅を利かせすぎているからね.それをホークスの前オーナー代行やジャイアンツの前オーナーに象徴される,モラルハザードが服を着て歩いているような経営者が助長してきたわけで,この無秩序を立て直さない限り,プロ野球の前途は未だ多難と言うべきであろう.

 明日・明後日はある研修会に顔を出しますので,明日の更新はありません.

読了本

 『中国の大盗賊・完全版』(高島俊男著/講談社現代新書1746/講談社/2004年10月初版/本体800円)読了.高島氏は中共が余程お嫌いなんでしょうなあ(^^;).端々に,その強烈な思いが感じられて胸のすくような感触あり,ときにいささか鼻白むようなところあり,でなかなか楽しい読み物でありますよ.

2004/11/30

日常

 仕事.最近は演習でしゃべると,ちと疲れる(-_-;).目録作業ぼちぼち.
 帰路,某先生と学生とで息抜き夕食会(^^;).学生が「彼氏連れて来マース」というので待ち受けていたら,来たのは外国人だった.(´-`).。oO(最近の若い子はスゴイなあ(sigh)←羨望の溜息).いい気分で帰宅,ばったり寝る.

2004/11/29

第6回図書館総合展

 第6回図書館総合展の感想リンク集を作ろうと思ったけど中途で挫折(-_-;).すみませんm(_ _)m 何だか随分と盛り上がっていたみたいで,毎年行けないのが残念なのですが,今年は残念もひとしおです.

 悔しいのでASCII24の記事にリンク貼っておきます.
【第6回図書館総合展レポート Vol.1】「ハリー・ポッターにも劣らぬ日本の本をもっと世界に発信してほしい」――“図書館総合展”開幕
【第6回図書館総合展レポート Vol.2】NHKやワーナーの映像を図書館にオンライン配信――図書流通センターの“映像情報net”
【第6回図書館総合展レポート Vol.3】「ユニバーサルデザインの観点から音声ガイダンスに再び注目が集まる」――富士通
【第6回図書館総合展レポート Vol.4】図書館へのRFID導入を促進する新型プリンターが登場!!――日販図書館サービス&キヤノン

 いや,本命は「フォーラム:『指定管理者制度と図書館職員』」でしたが,行かれた方の感想を読んで我慢します.

日常

 起き掛けにNHK総合テレビを点けると,北海道の地震のニュースが飛び込んでくる.被害に遭われた皆様にお見舞い申し上げます.
 北海道庁【11月29日03時32分ころ発生した釧路沖を震源とする地震について】図書館については報告見当たらず.

 仕事.何やっていたのかよく思い出せないくらい忙しかった(>_<).いいことではある.来年1月からの学生アルバイト募集が順調に終了(^o^)/.よかったよかった.演習いよいよ追い込み.

2004/11/28

日常

 休日出勤.とある行事のためだったが,その行事のあまりの無内容にあきれる(-_-;).詳細をここで明らかにすることは控えるが,これはいよいよ末期症状かもしれない.こんなんで1日潰されるのでは,たまったもんじゃないわ.
 帰宅後は明日の演習の資料作成など.

 先日,とある利用者の探し物手伝いをしていて福島民報をひもといていたら,何だかどこかで見たような懐かしい禿頭お名前を発見.10月から週1回木曜日に連載やっていたんですか,佐藤宏之先生(^^;).いやびっくりした(*_*).民報読んでないもので気がつきませんでした.またご縁がありましたらお会いしましょう.

今日のBGM

シューベルト/交響曲断章D.936A(ブライアン・ニューボールトによるリアリゼイション)@チャールズ・マッケラス/スコットランド室内管絃楽団(ハイペリオン)

 いわゆる〈未完成交響曲〉ロ短調D.789以外にもシューベルトはいくつか未完成の交響曲の断片を残していて,これもそのひとつ.シューベルトが生前手がけた最後の交響曲作品と思われる.ニューボールトのオーケストレーションは同じ曲のペーター・ギュルケによるものに比べると,ちょっとシューベルトっぽく無いような気がしないでもない.第1楽章の冒頭は,D.944のホルンでの開始を考慮に入れれば,やはり金管による壮麗なファンファーレが相応しいと思う.

« 2004年11月21日 - 2004年11月27日 | トップページ | 2004年12月5日 - 2004年12月11日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ