2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2004年10月31日 - 2004年11月6日 | トップページ | 2004年11月14日 - 2004年11月20日 »

2004年11月7日 - 2004年11月13日の記事

2004/11/13

やだねまったく(-_-;)

朝日新聞【CMカット機能「著作権法違反も」 日枝・民放連会長】

 日本民間放送連盟の会長会見ページにはまだ新しい会見の概要はupされてないようだが,記事に曰く「十数年前に三菱電機などがCMの自動カット機能付きのビデオ録画再生機を売り出した時も、民放連は販売抑止などを働きかけた。」そんなことがあったとは知らなかった.
 CMカットの件は,自分たちの商業ベースでの問題であり,ここで著作権を持ち出して問題視するのは適当ではないと思うが如何>>民放連.自分で自分の首を締めることにもなりかねないと思うぞ.

「図書館九条の会」発足

 最近届いた「図書館雑誌」,「みんなの図書館」,「出版ニュース」がすべて取り上げていたのがこれ.

 うーん,何をどう書いても誤解されそう(^^;).G.C.W.氏も戦後民主主義と日本国憲法に対する愛着は人後に落ちないつもりですが,此度の「図書館九条の会」には賛同しかねるところがあります.

続きを読む "「図書館九条の会」発足" »

「公共図書館」vs「公立図書館」

 先日のエントリーに関して山中湖情報創造館blogからトラックバックをいただき,あちらのエントリーにもコメントしていますが,更にコメントするにはいささか長くなりそうなので,自分のところで続きを書きましょう.

 G.C.W.氏が以前,偏向を指摘した図書館問題研究会編集の『最新図書館用語大辞典』における「公共図書館」の項目には,なかなか興味深いことが書いてあります.

続きを読む "「公共図書館」vs「公立図書館」" »

日常

 休日.早起きできずに午前中は定期通院のみ.なかなか良くならないね(-_-;).昼食は新しいラーメン屋を開拓.夫婦二人でやっている古いタイプの雰囲気のラーメン屋で,スープはあっさり目の醤油味.チャーシューが自家製とみえ,しょっぱくて美味い(^^;).餃子もまあまあ.
 午後は食料調達など.某スタバに知人の顔を拝みに行ったり.ニコニコと歓迎されるのはうれしい(^^;).これでも人の子ですから.

 日刊スポーツ【10人群馬FCホリコシが柏を撃破/天皇杯】J2どころかJFLのチームに負けたというのは痛いぞ,.柏に勝った群馬FCホリコシのサイトはこちら

今日のBGM

マーラー/交響曲第9番ニ長調@カルロ・マリア・ジュリーニ/シカゴ交響楽団(DG)

 長らくG.C.W.氏の「無人島へ持っていきたい1枚のLP」だった演奏(正確には2枚組).スケールの大きさは未だに凌駕されていないのではないだろうか.

2004/11/12

日常

 仕事.部下を研修会に派遣したので,今日の勤務先は「半舷上陸」(^^;).こーゆうときに限って,学外のお客が来る(ただし併設の展示館へ).
 研修会に持参金を持っていってもらうはずが,昨日うっかりあづけるのを忘れていたので,連絡して出掛けに勤務先に立ち寄ってもらう.その連絡を同行二人の若い方にしたら,あとでカミさんに「それは拙い」と指摘される.ダブルエラー.こちらはこちらで気を遣ったつもりだったのですが(-_-;).

 いろいろ書きたいことありますが,今日はまとまらないので明日以降に順延します.

今日のBGM

ショスタコーヴィチ/交響曲第14番作品135〈死者の歌〉@ネーメ・ヤルヴィ/エーテボリ交響楽団(DG)

 ビートルズが世界を席捲していた1969年に至ってもなお,このような作品が生まれていた.G.C.W.氏は誰が何と言おうと,この作品を傑作だと思っている.

2004/11/11

日常

 仕事.黙々と目録修正作業を一日中.レファレンスしくじる(-_-;).“benedict test”なんて皆目見当もつきませんでした.申し訳ないm(_ _)m

 偶然見つけた〈島田奈央子official homepage〉すごいな,と思った.

今日のBGM

ショスタコーヴィチ/交響曲第8番ハ短調作品65@クルト・ザンデルリンク/ベルリン交響楽団(ベルリン・クラシックス)

 渋い渋い,クライマックスをあざとく演出することも無い,こーゆうのを“ザッハリヒ”というのかしらん,という趣きの録音.

2004/11/10

資料は配布された由

 先日,こちらで日本図書館協会主催の全国図書館大会では新潟県中越地震について触れていなかったのか,という疑問を呈しておいたところ,メールで情報をお寄せいただきました.図書館大会の資料として新潟県立図書館が作成した「中越地震における新潟県図書館等情報ネットワーク構成機関の被害状況等について(2004年10月27日15時現在)」が配布されていたそうです.pdf化される以前,EXCELでサイトにて提供されていた状況一覧を印刷したものでしょうか.

 情報提供ありがとうございましたm(_ _)m

「現場主義」の実態

 「図書館界」56巻4号(通巻319号)が届く.ある日図研理事が〈公立図書館に明日はない!?〉というタイトルで巻頭言を執筆している.曰く「現時点では指定管理者制度を導入している公立図書館はまだ無いようである」(p213).日図研理事かつ現役の公共図書館員が錆び付いた情報収集能力しか持っていないことを,こともあろうに「現場主義」の牙城である日図研機関誌の巻頭言でさらけだしてどうする.

続きを読む "「現場主義」の実態" »

日常

 仕事.先週から取り組んでいた査察用の目録作成作業を終わらせる.粘っても仕方が無い.元のデータを修正するほうが先決である(^^;).

 何だか楽天イーグルスに決まってからこちら,全くプロ野球に興味がわかなくなっちゃって,日米野球も全然テレビを見る気になれないね.何か面白い話はないか.ジャイアンツもこの際だから,合併球団に桑田・清原に真田でも付けて岩隈との3対1交換トレードでも仕掛けてみたら面白かろうに(^^;).合併球団は人気の目玉が出来るし,ジャイアンツは向こう5年は二ケタ勝利が堅い投手を手に入れることが出来るわけで,お互いにメリットありますが.

今日のBGM

シューベルト/交響曲(第9番)ハ長調D.944@カルロ・マリア・ジュリーニ/シカゴ交響楽団(DG)

 1977年録音の旧盤.一度聴いたら忘れられない,印象的な演奏である.ホルンの吹奏(ただしp)で始まる有名な序奏は意外にあっさりめなのに,主部に入った途端に粘ること(^^;).第1主題がベタなレガートで弾かれるのはジュリーニくらいだろう.

2004/11/09

日常

 仕事.無暗と疲れた(-_-;).3分の1くらいは,こちらが勝手に妄想をたくましくしちゃったのが疲労の真相か.おかげで,何とか今週中に今取り組んでいるネタが片付く目処がたった.目処はたったけど,ちと気ぜわしいので今日の更新はこれまで.

今日のBGM

ブルックナー/交響曲第5番変ロ長調@ルドルフ・ケンペ/ミュンヘン・フィルハーモニーカー(アカンタ/ピルツ)

 ある意味,どっから聴いても四角四面に名演.破綻が無い.だから若い頃は聴いてもさっぱり面白くなかった録音だったりする(^^;).

2004/11/08

日常

 仕事.具体的に何かあるわけじゃないんだけど,どうもいろいろ上手くいかない(-_-;).この気分はいったい何?

 読売新聞【表示に偽りあり、さぬきうどん原料8割が豪州産と判明】アイタタタ・・・・・・・・・・.

今日のBGM

オネゲル/交響曲第2番@エルネスト・アンセルメ/スイス・ロマンド管絃楽団(デッカ)

 「希望」は戦わないと得られないものだとしても,戦うにも限度というのがあると思う.希望が見えなければ,何時までも戦い続けることは出来ないよ.

余震ありました

産経新聞【復旧のさなか…震度5強 新幹線停止、負傷者も】

 11時半前後に続けて3回,郡山でも揺れました.スチールラックがギシギシ音を立ててましたよ.ここは無事ですが,震源地近くは大丈夫でしょうか.G.C.W.氏でさえイヤなのに,ましてや被災地の方々は参ってしまいはしないかと心配です.

2004/11/07

残念

 現在,長岡市立中央図書館のサイトを見ると「このたびの新潟県中越地震で被災した方々に心よりお見舞い申し上げます。1日も早く元通りの生活に戻れることを心からお祈り申し上げます。」という言葉が流れています.自らも罹災し避難所になっていた図書館がこれほどの気遣いを見せているのに引き換え,図書館業界団体の不見識は見るに耐えません.いったい,どうしてこんなことになっているのでしょうか.

 ある専門図書館系の方のweb日記で,去る10月27日-29日に催された全国図書館大会(香川県高松市)の様子が記録されています.そこを参照した限りでは新潟県中越地震はおろか,高松の公共図書館が罹災したことも特別取り上げていなかったようですね.残念です.

地震関連情報:11月7日

 しばらくサボっていた公共図書館関係の情報を.

 〈きょうもつんどく中ココログ版〉で既に取り上げられていますが,長岡市立中央図書館は11月9日(火)より開館します.行事等には延期・中止になったものがありますので,サイト等でご確認ください.

 小千谷市立図書館は当分の間,休館です.

 見附市図書館は,11月中は午前10時から午後5時までの開館になります.10月末から11月に予定していた行事は延期になっています.

 十日町情報館は当分の間,休館です.予定していた写真展は延期,11月・12月に予定していたコンピュータ研修,11月開催予定の「おはなし講習会」は中止になっています.他館との相互貸借も当分の間停止しています.

 ソフィアセンター(柏崎市立図書館)は11月15日(月)から28日(日)まで蔵書整理のため休館です.これは新潟県中越地震とは関係なく,定期の蔵書整理のようです.

 栃尾市図書室では,災害のため返却日までに返却することが困難な場合は,多少の返却遅れに配慮しています.

 新潟県立図書館のサイトにある「中越地震における新潟県図書館等情報ネットワーク構成機関の被害状況等について」pdfファイルは10月29日付が最新の情報です.

 もうひとつ,〈きょうもつんどく中ココログ版〉で紹介されていた〈国際資料研究所報  DJI Report〉blog.新潟県中越地震での博物館・図書館の罹災状況が,実地調査報告等で報告されています.

日常

 休日.昨日は入試の誘導係で出勤.9時過ぎまでそちらにかかったあとは,1日籠って提出用の目録作成作業.提示までに入試が終了した後,ささやかに打ち上げに繰り出したはずが,途中から人数が増え,何をどう間違えたか朝の3時までカラオケやる羽目に(-_-;).何故か独身に間違えられるし(>_<).結婚指輪がキツくて普段はしていない,という事情もあるけどね.指輪を何とかするか,痩せるか.
 どうも昨晩は余計なことをしゃべりすぎたような気もする.「いつものことだろ」とか言わないように(^^;)>>そこのアナタ.

続きを読む "日常" »

今日のBGM

マーラー/交響曲第2番ハ短調@オットー・クレンペラー@フィルハーモニア管絃楽団(EMI)

 〈今日のBGM〉再開は,やはりこの作品から始める.今年,これまでに罹災した方々へのエールを,“復活”というこの作品の通称に込めて.

« 2004年10月31日 - 2004年11月6日 | トップページ | 2004年11月14日 - 2004年11月20日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ