2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2004年7月25日 - 2004年7月31日 | トップページ | 2004年8月8日 - 2004年8月14日 »

2004年8月1日 - 2004年8月7日の記事

2004/08/06

今日の購入物件

『FREE CULTURE』(ローレンス・レッシグ著,山形浩生・守岡桜訳/翔泳社/2004年7月初版/本体2800円)
『萌える法律読本:ディジタル時代の法律篇』(プロジェクトタイムマシン著/毎日コミュニケーションズ/2004年7月初版/本体2000円)
『萌える法律読本:日々の生活篇』(プロジェクトタイムマシン著/毎日コミュニケーションズ/2004年7月初版/本体2000円)

はい,いま話題の3冊が手元にようやく届きました.『萌える法律読本』,2冊とも店頭で買うには勇気がいる表紙ですねえ(^^;).勤務先に届けてもらったのだけど,『ディジタル時代の法律篇』を見た同僚(女性)が「スゴイ表紙ですねえ~」と苦笑しておりました.明日,移動中の電車や大会会場で読んでいたら思いっきり引かれるかしらん.
#『ディジタル時代の法律篇』表紙右側の女の子はタイプですが(^^;)<<ヤブヘビか.

日常

今日は59回目のヒロシマ原爆の日.今日だけは,ほんの少し遅れるのを同僚たちに我慢してもらって,テレビの前で8時15分に黙祷を捧げることにしている.

仕事.勤務先が会場で図書館関係の会合,本番.何とか終えるが,今回に限って会の慣習の部分にツッコミ入る(-_-;).あまり細かいことをクダクダと述べても仕方が無いので以下略.
まあ主催者としては,こーゆうものは「終了する」ことに意義があるわけで(^^;).

明日から図書館関係の会合に2泊3日で出かけますので,明日・明後日の更新は多分ありません.

今日のBGM

マーラー/交響曲第6番イ短調@サイモン・ラトル/バーミンガム市交響楽団(EMI@not CCCD)

この交響曲終楽章で2度打ち鳴らされるハンマー(巨大な木槌が使われることが多い)について,ある指揮者が「これはヒロシマとナガサキを予言し,象徴しているのです」という意味のことを言っていた記憶がある.そーゆう解釈さえも許容してしまうほど純音楽的で象徴性が高い,マーラーの最高傑作.
ラトルの演奏は,劇性をそれほど強調せず音楽そのものに語らせる傾向のもの.3回目のハンマーが振り下ろされている.

・・・・・・・・・〈○と×と音楽と・・・〉で取り上げられていた【作曲家占い】やってみたんですけど,「あなたの作曲家: ヴィヴァルディ (類似度 95%)」というのはともかく,「相性の悪い作曲家: MAHLER」というのは却下(^^;).中学・高校時分,マーラーにのめりこんでいなかったら,多分人生の色彩が変わっていたと思うので.

2004/08/05

日常

仕事.ようやっと前期終了.なのに千客万来なぜだ(^^;).サービスが定着してきた,というのであればいいのですが.
退勤後,飲み会でビールしこたま(>_<).明日は勤務先主催の会合だっちゅーので,早めに引き上げる.

トラバ,メール,コメント多謝ですm(_ _)m また明日にでもお返事します.今日は酔っているので(素面でも酔っているようなもんじゃん,というツッコミは却下)間違ったことを書いてしまいそうで(^^;).

今日のBGM

A LONG V・C・A・T・I・O・N@大瀧詠一(ナイアガラ@CD選書盤)

これをウォークマンで聴いていると,ついつい,ところ構わず歌い出しちゃうのが難で(^^;).

2004/08/04

図書館情報学への問題意識

図書館業界では著名人のひとりである山重壮一さんがサイトを移転しています.〈図書館司書山重壮一のページ〉

新たに始まった連載(?)【T先生へ】の今後の展開が楽しみです.皮肉ではなく,図書館学あるいは図書館情報学について抱いている問題意識に,意外に近いところがあるのかな,と思ったもので.

日常

仕事.資料の又貸し→延滞の学生に「(返却は)保障できません」と言われる.こーゆう輩こそ「自己責任論」のエジキにしなければ(^^;).ムキー.

でも,帰宅したらホッとする便りも届いていたので,怒りは随分中和されております<<これが無かったら,ここで悪口雑言の限りを尽くしかねなかったわ.

・・・・・・・・・明日は飲み会があるので,更新お休みするつもりです.

今日のBGM

マーラー/交響曲第9番ニ長調@ブルーノ・ワルター/ヴィーン・フィルハーモニーカー(HMV/ダットン)

1938年1月16日,ムジークフェラインザールでの実況録音.表現主義の極みのような対比の激しさが,置かれた状況の閉塞と絶望を物語るかの如く絶賛されてきた名演.ダットンの復刻は,EMIのもの(例えばCDH 7 63029 2)に比較して,随分と生々しい雰囲気の音になっている.

2004/08/03

図書館のエピキュリアン(^^;)

遅ればせながら,MIZUKIさんLiblog JAPAN〈図書館雑記&日記兼用〉が取り上げている山中湖情報創造館をチェック.「山中湖情報創造館は、指定管理者制度に基づき、館長を含めた全面的な民間委託の第一号公共図書館」ですか.

でも,業界のタブーに挑戦!などという悲愴感(?)が微塵も感じられないところがいいですね.

続きを読む "図書館のエピキュリアン(^^;)" »

「地方」というだけで評価↓

読売新聞【定員割れ私大、今春は29・1%…2極化進む】
毎日新聞【私大入試:今春、史上最高の155校で定員割れ】
うーむむむ(>_<).人気校と不人気校の二極分化,ですか.「新入生が定員の5割に満たない学校は、私立大で15校、短大で20校あり、充足率が7・3%の大学や、9・6%の短大もあった」キツイよなあ(sigh).大都市圏にある大学は,それだけで評価にゲタを履かせちゃうところがありますからね>>受験生とその親.文部科学省もここ10年ばかり,駅弁大学どころかコンビニ大学を量産してしまったし.

しかし,ある街の教養のレベルはその街にある本屋と大学を見ればよくわかる,とさえ言われてきたのに,今や街の本屋も消え,大学も消えてしまうこの国の街に,ましてやレファレンス・サービスにこそ存在価値のある公共図書館がホントに根付くのでしょうか.

日常

仕事.週末の会合に向けて準備の仕上げなど.合間を縫って目録作業.

産経新聞【「あゆ」育ての親、エイベックス復帰へ 元専務の松浦氏】

泰山鳴動して鼠一匹も出ずに終わるのかな.それとも・・・・・・・・・.

今日のBGM

フルトヴェングラー/交響曲第2番@ヴィルヘルム・フルトヴェングラー/ベルリン・フィルハーモニーカー(DG)

フルトヴェングラーが第二次大戦終盤に作曲していた演奏時間約80分の大作.これは1951年12月録音の自作自演盤だが,例えばアルフレッド・ワルター盤(マルコ・ポーロ)と同じ作品には聴こえない(^^;).自作自演はブルックナーもかくや,と思わせるほどの説得力溢れた傑作に聴こえる.

2004/08/02

日常

仕事.勤務先は今週まで前期日程で,今日も千客万来(^o^)/.首をかしげているひともいるけど,これが正しいあり方ですよねえ,なんて.

ZAKZAK【エイベックス「会長退陣」噴出…兜町嫌気ストップ安】エイベックスの依田会長は日本レコード協会の会長で,第159国会における著作権法改正でも,レコード輸入権の創設に邁進していた人物.今回のお家騒動がレコード輸入権やCCCDと関係があるとは必ずしも言い切れないものの,どうしてもそーゆう目で見てしまいますね.もっとも,これでエイベックスと依田会長が業界内での地位を失墜させたとしても,第2,第3のエイベックスや依田会長は,あの業界から幾らでも出現するでしょうね.いや,すでに第1のSMEか(^^;).
参考:エイベックス【当社人事に関する重要なお知らせ(速報)】

今日のBGM

ハチャトゥリアン/交響曲第2番@ネーメ・ヤルヴィ/ロイヤル・スコティッシュ管絃楽団(シャンドス)

ハチャトゥリアンの「戦争交響曲」.時々第二次大戦末期のドレスデン空襲を伝えるニュース映画を見ることがあるが,あのBGMに流れている「たたたたーん,たーんたーん♪」という圧倒的な音楽が,この曲の冒頭部分.
この作品には,ハチャトゥリアンの自作自演による記念碑的名演(デッカ,オケは何とヴィーン・フィル)があってG.C.W.氏も所持しているが,どういうわけだかあれは録音年の割には音が悪い(-_-;).同時期のピエール・モントゥによるベートーヴェンとは比較にならないくらい.録音に入りきらないほどすさまじい演奏ではあると思うが(^^;).

2004/08/01

明和電機,公立美術館での初個展

中国新聞【「明和電機」の11年追う 広島市現代美術館】

うわーお(^o^)/.明和電機,好きだったんですよね.何しろ「ツクバ」だし(^^;).Sonyから離れて,お兄さんが抜けて,だんだん関心が薄れて今は何をやっているのかもよく知らなかったんですけど,どっこい健在だったんですね.広島市現代美術館で10月11日までか<<広島では無理.
展覧会の概要はこちらで.うわ,コスプレや楽器演奏までできるのか.せめてポスター欲しい.

日常

休日.早起きして朝食摂りながら洗濯していたら,外からガラガラという音.しまった,今日は第1日曜でドブさらいの日だった(>_<).ゴメンなさい,さぼってしまいましたm(_ _)m このところサボりグセがついちゃって.

洗濯掃除を済ませて,避暑がてらドライヴに出発.桧原湖からラビスパ裏磐梯へ廻ったら,ここはひとり身では利用しづらい料金設定だったのでそこから引き返し(国道459号線は先日の大雨のため,現在一部対面通行不可のところがあります),川桁というところへ廻って沼尻軽便鉄道(日本硫黄観光鉄道,磐梯急行電鉄)の記念碑を確認.そのまま軽便鉄道の址を巡ってもよかったが,事前準備がゼロで方向もわからなかったので次回を期す.
さらに猪苗代湖から湖南へ廻って御霊櫃峠攻め.道が狭い(-_-;).峠の頂上には駐車スペースがあり,遊歩道が整備されているのをはじめて知った.次回は早朝,縦走を試みてみようか.

総計180キロばかり走ってきましたが.帰宅したら右腕が運転手焼け(-_-;).ヒリヒリ痛い(-_-;).毎年,同じようなことをやっているような気がする>>学習能力ゼロ>>G.C.W.氏.この季節,ノースリーブのTシャツで長時間の運転,は避けなきゃ.

今日のBGM

〈Z〉,〈O〉@ZONE(Sony@レーベルゲートCDじゃない)

今日あたりもドライヴ中,これをかけて一緒に絶唱しているのは内緒だ(^^;).

« 2004年7月25日 - 2004年7月31日 | トップページ | 2004年8月8日 - 2004年8月14日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ