2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 2004年7月11日 - 2004年7月17日 | トップページ | 2004年7月25日 - 2004年7月31日 »

2004年7月18日 - 2004年7月24日の記事

2004/07/24

日常

休日.福島県立博物館で開催されている〈アート オブ スター・ウォーズ展 エピソードⅣ・Ⅴ・Ⅵ+α〉郡山市立美術館での〈ゴジラの時代展〉をハシゴ.
実は〈スター・ウォーズ〉新しい方は見てないのですが,映画未見でもオモシロイ展覧会です.とは言うものの,あれで1400円はちと高いと思うので,出来れば福島県立美術館との共通券2500円を買いましょう(^^;).県立博物館(会津若松市)と県立美術館(福島市)と,1日でハシゴするのが難しいのが難点ですが.
〈ゴジラの時代展〉は図録買っても,展示物がほとんど掲載されていないのが残念(-_-;).平成ゴジラのコーナーに沢口靖子の〈さよならの恋人〉のEPが置いてあったのにびっくり(*_*)! どんな歌だったのやら.

続きを読む "日常" »

今日のBGM

スカルコッタス/コントラバス協奏曲@ニコス・クリストドーロー/アイスランド交響楽団(BIS)

怪作(^^;).

2004/07/23

わらべうた

「先日テレビで放送していた〈名探偵コナン〉でヒントになっていた〈京都のわらべうた〉知らない?」というレファレンス(^^;).「はあ?」「京都の街の名前を織り込んだわらべうたなんだけど」

続きを読む "わらべうた" »

日常

仕事.千客万来くたびれ果てる(-_-;).

なにやら評判になっているらしい〈金山納豆〉を食べる.買ったときは評判になっていることも知らなかったのだが,何故か近所のスーパーにどさっと売っていたので手に入れてきた次第.確かに昔風の納豆でくせも無く美味しい.G.C.W.氏も30年以上納豆と付き合ってるけど,最近では白眉かもしれない.

話変わって高校野球.予選たけなわである.

続きを読む "日常" »

今日のBGM

ミクロス・ローザ/ヴァイオリン協奏曲&チェロ協奏曲@ヨエル・レヴィ/アトランタ交響楽団ほか(テラーク)

ミクロス・ローザ(1907-1995,The Miklos Rozsa Society)はこちらに見るように,映画音楽を数多く手がけアルフレッド・ヒッチコックの〈白い恐怖〉(1945),ウィリアム・ワイラーの〈ベン・ハー〉()でアカデミー賞も受賞した作曲家だが,本人はあくまでクラシックの作曲家を本筋だと考えていた.作品番号にして45にのぼるクラシカルな作品を残している.作風は,ヴァイオリン協奏曲に聴く限りバルトークとコルンゴルトをつきまぜたような感じ.

2004/07/22

読了本

『江戸巷談藤岡屋ばなし』(鈴木棠三著/ちくま学芸文庫ス-7-1/筑摩書房/2003年5月初版/本体1400円)読了.

日常

仕事.今週は千客万来である(^o^)/.
昨日は〈土用の丑〉ということで平賀源内に250年後の我々もノセられているわけ(^^;).あちこちの新聞社サイトで鰻を焼いている写真を見つけてみる.

北海道新聞【におい香ばし、うなぎ屋大忙し 「丑の日」】
東京新聞【猛暑ばてばて、やっぱりウナギ】
信濃毎日新聞【土用の丑 うなぎの町・岡谷も販売店大忙し】
京都新聞【「土用の丑」香ばしく 錦市場でウナギ香る】
神戸新聞【「土用の丑」 猛暑 ウナギ上り】
中国新聞【猛暑だ、ウナギだ 土用の丑の日/福山】
山陽新聞【土用丑の日 主婦ら かば焼き次々購入 連日猛暑 ウナギで乗り切れ】
四国新聞【猛暑うなぎで乗り切れ-21日「丑の日」】
長崎新聞【ウナギ専門店などにぎわい きょう「土用丑の日」】
熊本日日新聞【土用丑の日 うなぎ求めて専門店などに行列】
宮崎日日新聞【きょう「土用丑の日」 仕込み追われるウナギ店=写真】

鰻の焼き方ひとつとっても,これだけ地域性がある(^^;).外国人へのサービスだけが「多文化サービス」の名に値するわけではないのですよ.

今日のBGM

ニールセン/交響曲第3番作品27&第5番作品50@レナード・バーンスタイン/ニューヨーク・フィルハーモニック(CBS)

2004/07/21

越美北線,廃線の危機

産経新聞【越美北線の廃線否定せず 福井豪雨でJR西社長】

JR西日本というのは,トコトンやる気の無い会社なのかなあ.代行バスも出さずに日中から鉄道を止めて線路の保守点検やっても平気な会社ですからねえ.採算の取れない路線を止めるきっかけになるなら,何でもいいんでしょう.
面白いことに,産経が報じている文言がJR西日本サイトの社長定例記者会見の記事からは抜け落ちているんですよね.

水害と図書館

福井新聞【みどり図書館、朝倉氏遺跡資料館 浸水、夏休み中閉館 福井市】

ここ10日ほどの大雨による水害で,図書館の被害が聞こえてこないなと思ったら,とうとう出ました.残念.蔵書を救出するのが精一杯だったのでしょう.3万冊もの書籍を守っただけでも,関係者に敬意をm(_ _)m 
福井市図書館のサイトはこちらです.
新潟県の三条市立図書館はサイトの表紙に「図書館は通常通り開館しています」と載せていますが,図書館そのものに被害は無かったのでしょうか.ちょっと心配です.

情報を入手次第,漸次追加していきます.

日常

仕事如例.可もなく不可もなく(^^;).なーんて思っていたら突然落雷.比喩ではない.G.C.W.氏は栃木県で小中高を過ごしているので,雷雨には慣れている方だけど,雨も降ってないのに雷が近所に落ちたのは初めて(-_-;).雨の無い落雷は怖いんですよ,いろいろな意味で.幸い,避雷針に落ちたらしく被害は無かったようです.

今日のBGM

ブルックナー/交響曲第8番ハ短調@ジョン・バルビローリ/ハレ管絃楽団(カールトン)

1970年5月20日,ロンドンはロイヤル・フェスティヴァル・ホールにおける,死去2か月前のバルビローリと手兵ハレ管による素晴らしい演奏.人生の終わりをこのような夕映えで迎えることが出来るひとは,幸いであろう.

2004/07/20

カルロス・クライバー死去

スポニチ【指揮者のクライバー氏死去】,朝日新聞【指揮者のカルロス・クライバーさんが死去 】,産経新聞【指揮者のカルロス・クライバー氏死去 74歳】,日刊スポーツ【伝説的指揮者C・クライバー氏死去】

冥福を祈る(ToT).

・・・・・・・・・ニュースに仰天して取り敢えず「あとで書きます」とエントリーしてみたものの,考えてみたら持っている録音はベートーヴェンの5番&7番(DG),ブラームスの4番(DG),ベートーヴェンの6番(オルフェオ)と4番(オルフェオ,LP)だけじゃないか.NHK-BS2でブラームスの4番(バイエルン国立管絃楽団)のライヴを見た記憶もあるが.名だたるオペラ指揮者カルロス・クライバーについては,論じる資格がG.C.W.氏には全く無いのであった.

続きを読む "カルロス・クライバー死去" »

日常

仕事如例.昼食に1日早いが勤務先の近所の鰻屋から鰻重を一同でとる.やっぱり美味い(^o^)/.が,ここ2,3日食べ過ぎである.

今日のBGM

ベートーヴェン/交響曲第5番ハ短調作品67&第7番イ長調作品92@カルロス・クライバー/ヴィーン・フィルハーモニーカー(DG)

今日はこれしかない.

2004/07/19

日常

休日.早起きして3時間かけて洗濯した途端に土砂降りの雨(ToT).もーイヤ.

このブログ,気がつくと日常と図書館とプロ野球のこと以外はあまり書いてないですね.うーん,これでは図書館系ブログになってしまう(^^;).もう少し,「今日のBGM」以外の音楽ネタと鉄道ネタを強化しなければ.

2004/07/18

図書館を利用する音楽家の会

【図書館を利用する音楽家の会】という会を見つけました.情報もとは〈はてなダイアリー-死に舞〉です.

「東京・文京区立小石川図書館を会場に、インディペンダントな音楽ライヴを企画するボランティア・グループです」その発想がありそうでなさそうな感じがいいですよね(^^;).少なくとも,G.C.W.氏は思いつきませんでした.うらやましい.

この小石川図書館,昔から音楽関係資料が多数所蔵されていることで図書館業界でもその名を知られた公共図書館です.ここのサービスを見た某氏が始めた会社がレコードレンタルで一世を風靡した〈友&愛〉だったという伝説(?)があるほどです.
もっとも〈友&愛〉でピンと来るのは,もう40代に手が届きそうな世代ですか(^^;)?

日常

休日出勤.受験を考えている高校生向けの1日体験ツアーの日.図書館にも来客しきり.今日は一応開館にしていたんだけど,何故か毎日来ている学生と,これまで一度も見たことも無い顔の学生が来館(^^;).

夕食を買いにコンビニまで行ったら,頭の上から突然さだまさしの〈しあわせについて〉が聞こえてきたのに吃驚(*_*).それが女声によるカヴァーだったのに二度吃驚(+_+)! 調べてみたら彩風(Ayakaji)というユニットがカヴァーしたものだった>>こちら
しかしこのマキシシングル,〈しあわせについて〉と〈さとうきび畑〉をカップリング.そんなことして,いいのか(^^;)? 時代を感じますねえ(sigh).

続きを読む "日常" »

今日のBGM

マーラー/交響曲〈大地の歌〉@フリッツ・ライナー/シカゴ交響楽団(RCA)

これはG.C.W.氏の好きな〈大地の歌〉.この曲には,こういった昔気質の律儀な演奏が似合うと思う.

« 2004年7月11日 - 2004年7月17日 | トップページ | 2004年7月25日 - 2004年7月31日 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ