2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常 | トップページ | 高校生が選ぶ「大学に入ったら 読みたい本100選」 »

2004/11/14

炎のストッパー

中国新聞【故津田投手たたえ母校・南陽工高に記念碑】

 人呼んで「炎のストッパー」広島カープ・津田恒美(1960-1993)のことは今も鮮やかに思い出す.結果的に生涯最後の登板になった1991年4月14日のジャイアンツ戦で無残に打たれたところを,偶々テレビ中継で見ていたからかもしれない.亡くなって,来年がもう13回忌になるのか.
 昨今,ラジオの野球中継でリリーフ投手出身の解説者(複数)に対して「炎のストッパー」の肩書きを進呈しているが,とんでもない話である.

« 日常 | トップページ | 高校生が選ぶ「大学に入ったら 読みたい本100選」 »

スポーツ」カテゴリの記事

コメント

えっ、複数人にそんな呼び方をするんですか。
アナウンサーが若くて、もう津田を知らない、とか?

>>鍋田さん

 ラジオ局の商魂ではないかと(^^;).「三千本安打の張本勲さん」「鉄人衣笠祥雄さん」同様,キャッチフレーズとして使ってますからね.
 しかし,来シーズンから某球団の監督に就任したリリーバーや藤田巨人でリリーバーを務めた変則左腕に対しても,「炎のストッパー」の称号を進呈されるのは,往年の津田投手を知る者としてちょっと悲しく,やりきれない思いです.

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 炎のストッパー:

« 日常 | トップページ | 高校生が選ぶ「大学に入ったら 読みたい本100選」 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ