2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 水損史料を守る | トップページ | 日常 »

2004/11/05

ACCS専務理事・事務局長インタビュー

 毎日新聞【情報モラル:許諾を取ろう 久保田裕さんに著作権を聞く】

 ACCSの専務理事兼事務局長のインタビュー.随分と尊大なことを言っているんじゃないですかね(^^;).彼のような立場にある人間が,著作物の「フェアユース」も商業利用も十把一絡げで考えているようでは困るのですが,当人はそう考えてないようで.

 問題は著作権者に許諾を得ようとすると手ひどく拒絶したり,JASRACのように法外な売値を突きつけたりするケースが後を絶たないことの方だと思うんですよねえ.「店をやる以上もうからなくてもガス・電気・水道代は払うし、払えなければ止められる。著作権料も同じ必要経費のはずです。」(2004年10月17日付朝日新聞の記事に拠る)とJASRACは主張しますが,それなら毎月の使用料をガス・電気・水道代並みに引き下げるべきで,「月5万2380円」というのはいささか法外な料金設定に見えますが.「音楽は高額所得者だけのモノ」だというならともかく,JASRACがやっていることは,法外な料金請求を盾に名も無き庶民と名も無き音楽との出会いの場を葬り去ろうとしているとしか思えませんね.

« 水損史料を守る | トップページ | 日常 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/1874655

この記事へのトラックバック一覧です: ACCS専務理事・事務局長インタビュー:

« 水損史料を守る | トップページ | 日常 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ