2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« “ゴールデンイーグルス”ねえ | トップページ | メモ »

2004/10/23

余計なお世話

【ARTIFACT ―人工事実― | 娘のためにサイトの閉鎖をお願いする母親のメール】

 似たような意識のいちゃもんを,別のシチュエーションでもらったことがありますが,この手の苦情を寄越すひとが持っている優越感というか全能感というか支配意欲っていうか,これって一体どーゆう感覚なんでしょうねえ.こーゆう意識から送られてきた「忠告」「提言」「依頼」は得てして高飛車な物言いで,相手を自分の支配化にある所有物(ひょっとすると「おもちゃ」か)と勘違いしているのね.もらったほうは「余計なお世話」(^^;).
 誰もが自分と同じ認識で動いていると錯覚している故に,違う認識を持つ人間に対しては「目的が手段を神聖にする」とでも思っているのかな.そうか,要するに「魔女狩り」(^^;).コミュニケーションの基礎は,他者を他者として認識することですが,こーゆう人間相手には,それを認識させるところから始めなきゃダメかも.

« “ゴールデンイーグルス”ねえ | トップページ | メモ »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

 この手は、要するに「社会のお客さん」なんだよ。いつも物事を要求する側やサービスを受ける側にいて、責任がある側やサービスを提供する側に立ったことがないんだよ。名目や肩書きとしてはあるかも知れないが、実態としてはないんだよ。
 要するに、まだ大人になっていない、と。学校という形で毎日社会に出ている娘の方がよっぽとマトモだぁね。大人にならなくても受験生の親になれるなんて、いい世の中じゃないか。
 こういう人はもう治らないから、関わらないのか一番じゃないの? 仕事じゃないんだから、イヤなヤツと付き合う義理はないんだし。近くに来たら無視するか踏み潰すがすればいいじゃん。
 ちなみに、登場人物全員がこういうのばっかである「渡る世間に鬼ばかり」というTVドラマがあるよ。

>>uchくん

>この手は、要するに「社会のお客さん」なんだよ。

わたしもそう思う.いつも自分に何かが差し出されてきた経験ばかりで,何事も相手にやってもらえるのが当然だと思っているんでしょうね.webなら無視することにしました.以前,真っ向から相手にしてヒドイ目に遭ったので(-_-;).
ただ,勤務先でこの手合いが来ると,さすがに踏み潰すわけにもいかないんだよな(^^;).なるべく,上手にやり過ごす術を身に付けますわ.
そう,それにこーゆう手合いは,面前で指摘しても「わたしのことじゃない」と思っているんだよね.始末に終えない.

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 余計なお世話:

« “ゴールデンイーグルス”ねえ | トップページ | メモ »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ