2016年4月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

民間図書館らしい企画を生み続けた船橋北口図書館を助けて下さい!(岡直樹) - READYFOR?

ココログ


ほし2

« 今日のBGM | トップページ | 日常 »

2004/09/25

オーケストラの「ライブラリアン」

たまには肩の凝らない話題でも(^^;).

東京都交響楽団のサイトにあるオーケストラメンバーを見ると,中に「ライブラリアン」という肩書きのメンバーがいることをご存知ですか? クラシック好きなら既知のことだろうと思いますが,図書館業界ではオーケストラの「ライブラリアン」の存在はあまり知られていないんじゃないかと.

ではオーケストラの「ライブラリアン」がどんなお仕事をしているのかと言うと,中村音楽工房というところのサイトに【オーケストラライブラリアンの仕事】というまとめページがあります.こちらで説明されているように,主に楽譜の調達と管理を専門に行うのがオーケストラの「ライブラリアン」です.作品の規模(楽器編成・演奏時間)や出版状況(現代作品や新たな校訂版には楽譜がレンタルのみ,というケースがありますし,オケが既に楽譜を持っていても次に振る指揮者が違う版を要求すればそれを揃えなければいけません.時には指揮者が自分用に複写したパート譜を持ち歩いているケースもありますが),楽譜の状態(中村音楽工房による【楽譜の準備】に事細かに何をするかが説明されています)の確認,という骨の折れる(^^;)裏方を引き受けています.

ついでに中村音楽工房から,図書館屋にも興味深い楽譜製本用和紙テープ,のど布テープのご紹介にリンク(^^;).G.C.W.氏の勤務先でも楽譜を扱っていて,古いモノの修理は一時期随分と手がけたんだけど,中にはダメにしちゃったものもあって(-_-;).楽譜に限らず,修理や製本は今でも図書館司書の仕事(「貸出」より専門性を主張できませんか(^^;)>>日図研図問研のコアな方々)のはずですから,G.C.W.氏ももう少し上達しないといけなかったのですが,最近は器用な若い同僚たちに任せっ切りです.

修理・製本の話はさておき,このオーケストラの「ライブアリアン」という仕事は,図書館司書の「専門性」とやらを考える上で,何やら示唆しているものがありはしないでしょうか,というのがこの小稿をものした目下の関心事です.

« 今日のBGM | トップページ | 日常 »

図書館」カテゴリの記事

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/1520412

この記事へのトラックバック一覧です: オーケストラの「ライブラリアン」:

» オーケストラ・ライブラリアン ! [山中湖情報創造館]
オーケストラにライブラリアンが存在していることを愚智提衡而立治之至也氏のBlogで知りました。いや〜、いるもんですね。ところでこのライブラリアン氏は、大学の司書... [続きを読む]

« 今日のBGM | トップページ | 日常 »

平成23(2011)年東北地方太平洋沖地震

UNIQLOCK

ついった

フォト

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

はてなハイク

  • はてなハイク

MyMiniCity

ココログ図書館ネタ