2022年11月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30      

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 「みんなの図書館」9月号 | トップページ | 今日の購入物件 »

2004/09/15

「図書館雑誌」9月号

「図書館雑誌」2004年9月号(98巻9号)は特集の「平成16年度全国図書館大会への招待」はともかく(G.C.W.氏は香川に行かないし(^^;)),特別企画〈「専門職員認定制度」をめぐって〉に注目です.
個人的には日本図書館協会がやろうとしている〈専門職員認定制度〉に懐疑的.意識的なのか無意識なのかは知りませんが,首都圏の公共図書館員だけを対象と考えているフシがあちこちにのぞいている(^^;)のが,まず気に入りません.それと,この認定制度の客観性(これが認定に「権威」をもたらすはず)がどの程度保障されるのか,いまひとつわからない部分があります.認定制度が図書館業界(特に公共図書館業界)のひとりよがりや自己満足に終わらないようにする手立ては何処まで深謀遠慮されているのか.それなりの理由の下ではありますが(p664参照),認定制度のスタートに大学図書館員や専門図書館員が排除されていることからして,その客観性には疑問無しとはしません.

なお,今号で面白いのは投稿欄〈北から南から〉に掲載された3編の文章です.G.C.W.氏は「ブックスタートの贈りもの」(吉田昭)に共感するところ大でした.

« 「みんなの図書館」9月号 | トップページ | 今日の購入物件 »

図書館」カテゴリの記事

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 「図書館雑誌」9月号:

« 「みんなの図書館」9月号 | トップページ | 今日の購入物件 »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ