2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

コメント・トラックバックの取り扱いについて

  • コメント・トラックバックをお寄せいただき,ありがとうございます.blog主が確認ののち,公開されますのでしばらくの間,お待ちいただくことがありますがご了承ください.当blogに無関係な内容のコメント・トラックバックはblog主の判断で削除されるものもあります.

「貸出至上主義者」度チェックβ版

ココログ


ほし2

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

2004/06/28

大学図書館のサイト構築

【大学図書館トップページのガイドライン】という指針がありました.情報もとはLiblog JAPAN田辺浩介のホームページ

田辺さん曰く「Webって比較的外注にしやすい、されやすいイメージがあるんだけど(特に最初の設計段階)、現状はそうでもないのか」

うーん,どうでしょう.システムの導入当初は外注で作っていても,それがある一定の役割(館員のスキル向上?)を果たした後,システムのリース更新などに合わせて自作に切り替えるというパターンはありそうです.

実のところ,勤務先のサイトは当初外注(というより親切でシステム納入業者さんが作ってくれた)モノを利用していましたが,現在は蔵書検索のページを除いてG.C.W.氏の手作りです(^^;).ただし,ホームページビルダーを使いまくって構築してますので,">【大学図書館トップページのガイドライン】が言うところの「無駄なタグを挿入する編集ソフトの使用」に該当するんじゃないかと.
昨年度の司書養成コースを受講した学生に,演習で勤務先のサイトの評定をやらせて,その結果を多少なりとも取り入れたつもりですが,能力と時間が不足している部分が残っています(>_<).特に,トップページはもう少し全体的に小型化する必要がありそうです.それからアクセス解析もやらないと.ふむふむ.

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

図書館」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/38016/860714

この記事へのトラックバック一覧です: 大学図書館のサイト構築:

« 日常 | トップページ | 今日のBGM »

UNIQLOCK

ついった

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク注目エントリー

「愚智提衡而立治之至也」のはてなブックマーク人気エントリー

あわせて読みたい

  • あわせて読みたい

只今積読中

ココログ図書館ネタ